「逆境無頼カイジ Ultimate Survivor」huluで全話を配信中!

逆境無頼カイジの原作

ルーレット

逆境無頼カイジは、伊藤開司を主人公としたギャンブルが題材のアニメです。これまでに2期分が放送されていて、今作は第1期に相当します。

  • 賭博黙示録カイジ(全13巻)がアニメ「逆境無頼カイジ Ultimate Survivor」(全26話)
  • 賭博破戒録カイジ(全13巻)がアニメ「逆境無頼カイジ 破戒録篇」(全26話)

となります。もちろん、二期もHuluで視聴可能です。

原作者は今回のカイジも含め、ギャンブルをテーマに扱った漫画で有名になった福本伸行さん。アカギ銀と金など、多くの作品が人気となり、パチンコ化や実写化が行なわれました。それにより、純粋な漫画好きからVシネマファンまで、幅広いファンを獲得しています。

もちろん、このカイジも人気作品の1つで、2度の実写映画化まで実現しています。しかも、映画版には藤原竜也さんや香川照之さんなどの実力派俳優が顔を揃え、現在は政治家として活動する山本太郎さんなど出演していました。

アニメに出てくる俳優陣

カイジ

他のアニメと違うところは作風やテーマだけではありません。出演者についても相違点はあります。

主人公を演じるのは俳優の萩原聖人さん。麻雀界では知らない人がいないほど、芸能界屈指の強さを誇る雀士でもあります。また、萩原さんは声優としてだけでなく、主題歌を歌うメンバーとしても参加していて、THE BLUE HEARTSの「未来は僕らの手の中」をカバーしました。

また、Vシネマに数多く出演している白竜さんも、主要キャラクターである利根川幸雄を担当。鉄砲玉から韓国人マフィア、そして組長まで、ヤクザ役であればどんなキャラクターでもこなす白竜さんですが、今作では企業の幹部となり、貫禄のある老人を演じています。

続編となる2期では、後にラブライブ!ブームの火付け役となる久保ユリカさんが登場。テレビ版でのみ放送されたコーナーに出演し、カイジの名言などを紹介しました。さらにある回では、映画版の伊藤開司だった藤原竜也さんも、別の役で登場しています。

独特のタッチと「ざわ…」

カイジ

カイジの代名詞といえば、独特の言い回しと擬音です。特に「ざわ…ざわ…」などのオノマトペは他のマンガやアニメでもパロディ化されるほどの影響を与え、結果として福本作品の知名度を上げることにも成功しています。

漫画に書かれていた説明文はナレーションとして劇中に盛り込まれ、新世紀エヴァンゲリオンの碇ゲンドウ役などで知られる立木文彦さんが担当しています。感情を露わにしたナレーションは、物語の内容、そしてカイジたちの心情を視聴者に力強く伝えてくれるのです。

そして忘れてはいけないのが福本作品の絵。かっこよさとも萌えとも無縁、独自の路線を貫くイラストは、時に凛々しさ、時に気持ち悪さを感じさせます。福本さんが生み出した独自のゲーム、そして独特のタッチ。2つが上手くミックスされたことで、人気に火がついたと言っても過言ではないでしょう。

アニメ化されても作風はほとんど変わりません。それどころか、キャラクターたちが動くことにより、より各々の感情がダイレクトに伝わるようになっています。

あらすじ

カイジ

働きもせず、鬱憤ばらしに車を傷つけたりと、堕落した生活を送る伊藤開司。彼の元に突然サングラス姿の男が現れる。金融業者の遠藤勇次は、借金を重ねていた古畑武志が蒸発したため、保証人の1人だった開司を尋ねたのだった。

開司に対して30万円の借金の存在を伝えるが、月20%の複利により、完済しなければいけない金額は385万円。自分のものでない借金を10年以上かけて支払わねばならないという現実に、開司は怒りをぶつける。

そこで遠藤は、とある船で行なわれるギャンブルの存在を明かし、借金を一晩で返済することを提案。勝てば一発で借金を完済でき、儲けだって出せる。負ければ借金が増え、その上強制労働

今の自分が置かれている環境と照らしあわせ、葛藤する開司。しかし、参加者の募集枠はどんどん無くなり、ついには定員に達してしまう。

締め切られてから迷いを断ち切った開司は、遠藤にあるお願いをする。

huluでの配信

第1話…出港
放送日:2007年10月2日

第2話…火蓋
放送日:2007年10月9日

第3話…勝負
放送日:2007年10月16日

第4話…破綻
放送日:2007年10月23日

第5話…決死
放送日:2007年10月30日

第6話…興亡
放送日:2007年11月6日

第7話…喝破
放送日:2007年11月13日

第8話…鉄槌
放送日:2007年11月20日

第9話…回生
放送日:2007年11月27日

第10話…使者
放送日:2007年12月4日

第11話…狂宴
放送日:2007年12月11日

第12話…転落
放送日:2007年12月18日

第13話…怪物
放送日:2007年12月25日

第14話…亡霊
放送日:2008年1月8日

第15話…天空
放送日:2008年1月15日

第16話…怒髪
放送日:2008年1月22日

第17話…会話
放送日:2008年1月29日

第18話…翻弄
放送日:2008年2月5日

第19話…限界
放送日:2008年2月12日

第20話…鬼神
放送日:2008年2月19日

第21話…心血
放送日:2008年2月26日

第22話…執行
放送日:2008年3月4日

第23話…邪道
放送日:2008年3月11日

第24話…条件
放送日:2008年3月18日

第25話…蒼白
放送日:2008年3月25日

第26話…残光
放送日:2008年4月1日

出演者/キャスト

伊藤開司
伊藤開司…主人公。働きもせず、ボロボロの家で日々を過ごす。遠藤から借金の肩代わりをするよう告げられる。
:萩原聖人

遠藤勇次
遠藤勇次…遠藤金融の取り立て屋。月利20%の暴利貸しで、開司に対して古畑の借金の肩代わりを要求。
:松本保典

利根川幸雄
利根川幸雄…船内で行うゲームのスポンサーでもある帝愛グループの幹部。ルール説明などを担当している。
:白竜

古畑武志
古畑武志…カイジが働いていたバイト先の後輩。開司を借金の保証人にし、後に姿を消した。
:山本兼平

ナレーション:立木文彦

感想

凡人では理解できない?

早見表

開司の世界では、ギャンブルで人生の一発逆転を狙う人たちが、これでもかというほど出てきます。中にはやむを得ない事情でゲームに参加する人もいるかもしれませんが、積極的に参加する人の気持ちがどうしても理解できませんでした。

例えば麻雀でビリになっている時に「一発逆転が可能な役を狙おう!」と思うことは、おそらく自然なことだと思います。麻雀ではどれだけ1位を狙い撃ちしてあがった所で、点差が縮まらなければ何の意味もありません。

しかし、それは趣味だからこその考え方。もしも自分が開司と同じ境遇に置かれ、ギャンブルをして来いと言われたとしても、おそらく船には乗らずにバイトの掛け持ちから始めると思います。

月々6万円の返済が10年程度で済むなんて、場合によっては住宅ローン奨学金の返済よりも楽です。それに強制労働というハイリスクを考えると、とても参加する気になれません…。

じゃんけんに委ねる人生

限定じゃんけん

とはいえ、ここで開司が「働いて返すぞ」と言ってしまったら、一話完結のお話で終わってしまいかねません。そこで行なわれるのが今回のギャンブル「限定じゃんけん」です。

無制限にグーチョキパーを出すことは許されず、文字通り限られたカードで勝負するわけですが、たったそれだけのシンプルなルールで終わるとは到底思えません。なにより、次回予告に出てきた星のバッジがその証拠です。

あの星は一体何に使われる道具なのか、そしてじゃんけんに課せられているルールとはなんなのか。福本作品から生まれた特別ルールでのじゃんけんの全貌が、次話以降に明らかになっていきます。

原作ファンはもちろん、初めて見る方も、複雑なルールのものは登場しませんので、ぜひカイジの戦いを手に汗握りつつご覧ください。

話しの続きが見たい人は...

続きはHulu(フールー)で!
今だけ2週間無料キャンペーン中!
登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック

まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください