「日曜劇場 ルーズヴェルト・ゲーム」huluにて全話を見放題で配信中!

TBSにとって半沢の続編?

ルーズヴェルト・ゲーム

TBSの日曜劇場枠で放送されたルーズヴェルト・ゲーム。原作となった小説の作者は、半沢直樹で知られる池井戸潤さんです。

この放送枠では前年(2013年)に半沢直樹が放送され、空前の大ヒット作となりました。放送終了以来、半沢直樹2の放送待望論が何度も浮上していたのですが、ご存知のとおり現在に至るまで制作される気配すらありません。

半沢ブームがくすぶった状態のまま、放送が決定したのがこのルーズヴェルト・ゲームです。半沢直樹の制作チームにいたスタッフが数多く関わっていて、俳優のドアップ映像、ナレーション、フォントに至るまで、半沢直樹を思い出す演出が散りばめられています。

野球用語としての意味

ルーズヴェルト・ゲーム

ルーズヴェルト・ゲームは、アメリカのフランクリン・ルーズヴェルト元大統領の発言が発端となって生まれたワードです。野球は7対8の試合が面白いと語った彼、乱打戦が好きという説、どんでん返しの逆転劇が好きという説などがあるものの、明確な意味は分かっていません。

ただ、どちらの説にしてもルーズヴェルト大統領が野球を好んでいたという点については変わらないでしょうし、2つの説のどちらかが間違っていようと、野球を盛り上げる大事な要素なのです。

プロ野球ではあまりこのような現象は見られませんが、高校野球が盛り上がる理由には、このルーズヴェルト・ゲームのようなプレイが生まれるからかもしれません。

他作品や現実とのシンクロ

青島製作所

出演俳優関連

本作のメインキャラである沖原和也を演じた工藤阿須加さん。彼の父は投手時代に優勝請負人の異名を持っていた工藤公康さん、活躍の場こそ違えど、親子揃ってピッチャーになったのです。

青島製作所の取引先であるジャパニクスの社長、諸田清文には香川照之さんが起用され、半沢直樹での大和田常務を彷彿とさせる顔芸、振る舞いが見られます。

半沢繋がりでは、大和田常務の派閥にいた銀行員の石丸幹二さんが、青島製作所で優しい部長に変身。逆に廃部を目論む中川篤は、半沢直樹が最初に追い詰めた銀行員を演じた小須田康人さんが担当されています。

同じく半沢直樹の出演者だった手塚とおるさんですが、彼はテレビ東京が2015年に放送したドラマ「初森ベマーズ」でソフトボール部のオカマ監督に。ルーズヴェルト・ゲームの時と同様、分析力を活かした采配を行いました。また、オネエになった原因にも、今作を彷彿とさせる理由が。

タイアップなど

制作チームの関係もあってか、半沢直樹に関連する情報が目立つルーズヴェルト・ゲームですが、野球関連のコラボもたくさん行なわれています。

劇中では実際の都市対抗野球大会の映像が使われ、現在の社会人野球を取り巻く環境なども説明されます。ある回では実在する某球団との練習試合が行なわれ、野球ファンでなくとも心躍る展開が用意されています。

ドラマのスポンサーだった日本生命東芝は、元々社会人野球の強豪チームがあることでも知られていて、青島製作所とコラボレーションしたCMをそれぞれ制作。

裏番組にこそなりませんでしたが、同じ時期には池井戸潤さん原作の小説が元になったドラマ「花咲舞が黙ってない」も日本テレビで放送されました。ちなみに、花咲舞もhuluにて配信されていますので、気になる方はぜひご覧になって、作風の違いなども楽しんでみてはいかがでしょうか。

あらすじ

ルーズヴェルト・ゲーム

電子部品メーカーの青島製作所には、かつて都市対抗野球大会の常連だった野球部がある。

野球部は広告塔としての役割も果たしているのだが、近年の野球部は負け続き。ライバルチームの1つであるイツワ電器には選手や監督を引きぬかれ、ライバル企業としてのイツワ電器にはシェアを奪われかけている。

ある事業で成功をおさめ、社長の座についた細川充は、白水銀行からの融資を受けるために野球部の廃部を提案。リストラによるコストカット、設備費用の削減などを提案し、立て直しを画策する。

それでも、執拗に追い込みをかける白水銀行の担当者、そして敵視とも言える態度をとるイツワ電器の坂東昌彦社長。あらゆる角度から追い詰められる青島製作所だが、そんな中で全社的な野球のイベントが開かれる。

ハンデを背負いながらも勝ち進む野球部だったが、彼らの前にある1人の派遣社員が立ちはだかる。

huluでの配信

※配信開始日は2015年7月1日

第1話…奇跡の大逆転劇! 涙の勝負!! 感動物語
放送日:2014年4月27日

第2話…涙の決意! 濡れ衣
放送日:2014年5月4日

第3話…仲間と涙の大逆転! 倒産の危機も大逆転なるか?
放送日:2014年5月11日

第4話…大ピンチを救うのは勇気!
放送日:2014年5月18日

第5話…負けたら廃部! 宿敵を倒せ
放送日:2014年5月25日

第6話…敗者復活! 過去を振り切れ
放送日:2014年6月1日

第7話…最終章! 死闘で得た結束!!
放送日:2014年6月8日

第8話…セミファイナル!! 10分拡大SP~仲間を信じろ
放送日:2014年6月15日

第9話…大逆転なるか!? 涙の訳は?
放送日:2014年6月22日

出演者/キャスト

細川充
細川充…主人公
青島製作所の社長で、会社中心の思想を持つことから人員削減などにも容赦なく切り込む。
:唐沢寿明

笹井小太郎
笹井小太郎…青島製作所の専務
細川社長を快く思わない人間が彼を支持するが、自身は社長の協力者として働く。
:江口洋介

青島毅
青島毅…青島製作所の会長
創業者であり、野球部の創設者でもある。
:山﨑努

三上文夫
三上文夫…総務部長兼野球部の部長
経営陣らと選手らの橋渡し役のような仕事も担う。
:石丸幹二

豊岡太一…営業部の部長
管理職という立場でありつつも営業先を駆けまわり、社長と取引先へ向かうことも。
:児嶋一哉

神山謙一…開発部の部長。野球部については広告塔の役目があるとして、廃部に反対。
:山本亨

朝比奈誠
朝比奈誠…製造部の部長
笹井専務の支持者であり、細川社長のことは認めていない。
:六角精児

中川篤…経理部の部長
白水銀行でのヒアリングでは、社長や専務とともに同行している。
:小須田康人

大道雅臣
大道雅臣…野球部の新たな部長
統計学を用いた分析方法「セイバーメトリクス」を導入している。
:手塚とおる

沖原和也
沖原和也…製造部の派遣社員
他者とのコミュニケーションを拒む傾向にある。
:工藤阿須加

長門一行
長門一行…製造部の課長
有給を取得してまで野球を観戦し、罵詈雑言とも言えるヤジを飛ばす。
:マキタスポーツ

仲本有紗
仲本有紗…細川社長の秘書
会社の行方を左右する、決定的な場面に出くわすこともある。
:檀れい

坂東昌彦
坂東昌彦…イツワ電器の社長
青島製作所のシェアを次々に奪っている企業で、ジャパニクスとも手を組む。
:立川談春

如月一磨
如月一磨…イツワ電器野球部の投手
試合中を含め、青島製作所に対してはバカにしたような態度を取る。
:鈴木伸之

諸田清文
諸田清文…ジャパニクスの社長
青島製作所の取引先だったが、イツワ電器と連携して青島製作所を追い詰める。
:香川照之

白水銀行
磯部…白水銀行西東京支店の支店長
青島製作所のヒアリングに同席し、業績などの質問を行う。
:峰竜太

林田喜久雄…白水銀行西東京支店の融資課長
青島製作所に対して強くあたり、融資打ち切りをチラつかせる。
:宮川一朗太

感想

実力派俳優の児嶋一哉さん

児嶋一哉

数多くの俳優さんたちに混じって、レギュラーで出演しているのがお笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉さんです。

バラエティ番組などでは大島さんだとか小池さんだとか、影が薄い人にありがちな名前ネタで弄られる機会が多い児嶋さん。しかし、彼は映画やドラマへ数多く出演する実力派の俳優としての顔も合わせ持っています。

しかも、これまで演じてきたのは会社の取締役、刑事、教師などといった硬い演技が必要なものばかり。芸人はコントや漫才で演技力を自然と身に着けている、なんて話を聞いたことがあるのですが、児嶋さんは見事にその言葉を体現しているのです。

児嶋さん以外にもマキタスポーツさん、ジュディ・オングさん、TKOの木本武宏さん、ますだおかだの増田英彦さんなど、カメオ出演的な形も含め、俳優を本業としていない方々が見事に作品に溶け込んでいます。

木本さんに至っては、スタッフロールを見ないと気づかないところでした…。

悪い意味でも逆転する試合

ルーズヴェルト・ゲーム

事前番組やCM、そして本編中で何度も繰り返されてきた単語、それが逆転です。

第1話では機転を利かせた秘書、経験則に基づく社長の知恵から、徐々に形成を逆転していきます。そして、やはり半沢直樹と同じように、怒鳴りつける主人公の姿が描かれます。

しかし半沢直樹と違い、劣勢になったら新しい手を使って反撃を行うのが今回の敵たち。第2話以降に出てくる社内外の敵たちは、悪事を調べて怒っておしまい、では済みません

憎たらしくも強敵で、正攻法と卑劣な手法の2つをうまく使い分けてくるため、頭ごなしに叱りつけたところで勝てるわけではないのです。

一進一退の攻防が続く中、青島製作所はどのようにして生き残っていくのか、そして野球部はどのようにして生き残りを模索していくのでしょうか。

話しの続きが見たい人は...

続きはHulu(フールー)で!
今だけ2週間無料キャンペーン中!
登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック

まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください