「Hunters/ハンターズ」【Huluで日本最速配信】感想は微妙?

Huluでは2016年8月24日(水)から、こちら「Hunters/ハンターズ」を日本最速となる配信。
アメリカにて2016年4月11日から放送開始となったこちらは、シーズン1全13話構成です。

最強のタッグがここに!!

ウォーキング・デッド」の製作総指揮を務めるゲイル・アン・ハードと「HEROS/ヒーローズ」の製作総指揮ナタリー・チャイデスが強力タッグを組む。

原作は映画「デイ・アフター・トゥモロー」で有名な、ホイットリー・ストリーバーのSF小説「Alien Hunter」

第1話「始まり」 あらすじ

戦争でのPTSD (心的外傷後ストレス障害)に今も苦しむFBIの捜査官フリン・キャロル(ネイサン・フィリップス)は、妻であるアビーとの幸せな結婚生活すら奪われる羽目に遭う。ある日突然、アビーが何者かにさらわれたのだ。彼女の行方を追うフリンは、やがて「ハンターズ」と呼ばれるテロ組織に辿り着く、そして……衝撃の事実を知ることになる……。

感想

1話目を見た感想としては、あまり良い印象を受けませんでした。
エイリアンを彷彿とさせる冒頭から、人間に紛れ込んだ人類とは異なる種の存在の登場。
見た目は普通の人間と変わりませんが、中身(生体機能)は大きく違います。

これは外皮を被っているだけなのか、それとも本より似た形状なのか?

いくつか興味を引く部分も確かにありますが、1話を見た限りでは魅力に乏しく感じました

登場人物の魅力はまるで伝わって来ませんし、対テロ対策の秘密部隊も現段階ではショボイ印象。
使用している武器はハンターズから押収したものを、独自に改良したとのことですが、ただそれだけ。
他に目新しい、珍しいハイテク装備もなく、戦闘シーンも単調そのもの……。

正直なところ、当ブログのオススメ作品には出来ません
同じHuluプレミアとして今月配信されている、
Ballers/ボウラーズ
Banshee/バンシー
THE PATH/ザ・パス
こちらの方が圧倒的に面白く時間を使い見る価値があるでしょう。

ですが、もしかしたら2話目から化ける可能性もあるので、今後も続けて視聴してみようかと。
ちなみに、本国アメリカでの投票では「5.5/10」(1,854票)
うん……やはり私が感じた通り、本国でもイマイチな評価のようです。

出演者/キャスト

フリン・キャロル/Flynn Carroll
ネイサン・フィリップス/Nathan Phillips

アリソン・リーガン/Allison Regan
ブリトニー・オールドフォード/Britne Oldford

ディラン・ブリッグス/Dylan Briggs
マーク・コールズ・スミス/Mark Coles Smith

トラス・ジャクソン/Truss Jackson
ルイス・フィッツ・ジェラルド/Lewis Fitz-Gerald

アビー・キャロル/Abby Carroll
ローラ・ゴードン/Laura Gordon

エム・ドーソン/Emme Dawson
シャノン・ベリー/Shannon Berry

ジュール・キャラウェイ/Jules Callaway
ガレス・デイビーズ/Gareth Davies

フィナーマン/Finnerman
サラー・パース/Sarah Peirse

マイケル・ジェームズ/Michelle James
エドウィナ・レン/Edwina Wren

ライオネル・マッカーシー/Lionel McCarthy
ジュリアン・マクマホン/Julian McMahon

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください