THE PATH/ザ・パス【第2話の感想】

第2話「変化の時」 あらすじ

組織の秘密を知ったエディは、アリソンとの密会現場を妻サラに見られてしまった。浮気と勘違いされた為に綻んだ、家族の絆を取り戻す為に、エディは2週間の更生プログラムを受ける事を決意する。一方息子のホークは、俗人と呼ばれる組織外の友人、アシュリーから家庭の悩みを打ち明けられる。そしてカルは、ローカルTV局のインタビューに応じて番組出演を果たすが、これが大きな反響を呼んで……。

感想

今回はエディだけでなく、タイトル通りにそれぞれのキャラクターにも変化が生まれた回です。

息子のホークはマイヤリズムに入会していない、俗人と呼ばれる一般の家庭に招待されます。相手が女性という事もあり、ホークは「ドアを開けたままにして欲しい」と頼んだり、かなりの優等生ぶりです。
普通はこのぐらいの年代の子であれば、やましい事しか考えていない訳ですが(笑)
実際にアシュリーから打ち明けられた話は、本当に困った挙句に相談する相手が他にいなかった。それこそ藁をも掴む思いで、ホークに相談したのでしょう。
今後、彼女との出会いが、ホークにどんな影響を与えるのか注目です。

組織の実質的トップにいるカルは、組織の拡大を図る為にTV出演のオファーを快諾します。
元々組織の創始者である博士は、メディアへの露出をかなり警戒している部分があったのですが……。
確かに凄い反響があったのでしょう。
しかし、そこには政府組織に危険視されるリスクも小さくありません。
初めて組織外の人物たちがキャラクターとして登場しましたが、こうして周囲が徐々に慌ただしくなって来たのは、物語のスケールが大きくなりプラスに作用しています。

さて、肝心の主人公エディは……。

ついに覚悟を決めて更生プログラムを受けるのですが、本人が危惧していた通り、精神へ異常をきたす危険を孕んでいました……。

彼は無事にプログラムを終了出来るのか?

こちらのドラマは、現在Huluで最も面白い新作だと断言します。
興味がある方は是非1話から視聴を開始してみましょう。オススメです。

Huluは今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック
まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください