シリコンバレー 第7話の感想【Huluで配信中】

第7話『概念実証』あらすじ

ついにテッククランチ・ディスラプトが開催される。依然として完成しないデモに追われるパイド・パイパーの面々だが、リチャードは昔デートしたことがある女性から、妙な噂を広められてしまいデモに集中出来ない。
更にはアーリックも、あろうことか審査員の妻と禁断の関係になっていることが判明して一波乱が巻き起こる……。

シリコンバレー第7話を見た感想

ベンチャーIT企業の大イベントである、テッククランチ・ディスラプトがついに始まりました。パイド・パイパーも参加し、一躍名を広めたいところですが、曲者揃いの面子ですから当然スムーズにはいきません

初めの頃はアーリックが正直に言ってあまり好きではありませんでしたが、最近になって印象が変わって来ました。

素直に、彼の滅茶苦茶な部分を笑うことが出来るようになってきたんです。
そこはやはりリチャードが交渉や人前での演説が苦手な部分を、彼が率先して変わる場面を見て以来ですかね。
ここぞ、という時に、
なんて頼りになる男なんだ
そう思えるようになってからは、彼へのイメージが随分と良くなりました。

今回も折角の場面を台無しにしかねない暴挙を働きますが、つい笑ってしまいました。
とても気に入った作品で、もっと多くの人に見て欲しいのに、
あまり世間では認知されていない
のが昨今の悩みです……。

テッククランチ・ディスラプト

ディスラプトとは「破壊」や「崩壊」を意味する言葉で、このイベントでは新技術の見本市という事から、
新たな技術の誕生で既存技術を破壊する
といったニュアンスなんでしょう。

テッククランチ
(TechCrunch)

テッククランチはアメリカのニュースブログサイトで、IT業界のベンチャー企業の紹介などをおこなっているようです。
日本でも「TechCrunch Japan」が存在し、本国アメリカの内容を翻訳して伝えてくれるのだとか。

話しの続きが見たい人は...

続きはHulu(フールー)で!
今だけ2週間無料キャンペーン中!
登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック

まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください