KILLJOYS/銀河の賞金ハンター Huluで日本初上陸【独占】配信開始

キルジョイズ/KILLJOYSが見れるのはHuluだけ

KILLJOYS/銀河の賞金ハンター」はカナダで制作されたSF超大作、スペースアドベンチャーの連続ドラマシリーズです。
日本では「Huluプレミア」作品としてHuluで独占初上陸の配信となります。
カナダとアメリカでは2015年6月19日から2015年8月21日までシーズン1を放送。
2016年7月1日からシーズン2が放送予定です。

Huluプレミアとは、動画配信サービスHuluで日本初上陸となる番組など、どこよりも早くお届けする作品に付けられた冠です。

シーズン1は全10話でHuluでは2016年5月20日から配信開始
毎週金曜日に新エピソードを追加となります。

KILLJOYS/銀河の賞金ハンターの「あらすじ」など

「オーファン・ブラック 暴走遺伝子」で製作総指揮を務めたイヴァン・シュネーベルグと「ロスト・ガール」の作家ミシェル・ロベルタ強力タッグを組む。

キルジョイとは「喜び/joy」と「お金/joy」の為に「殺す/kill」から生まれた造語。
そしてその“キルジョイ”に属する賞金稼ぎ3人組を描いたSFアドベンチャーである。

彼らは巨大な力でクアド惑星系内で支配力を持つカンパニーには属さず、RAC(逮捕収容連合)から発行された令状にだけ従い、時には犯人を殺す権利さえ持つ。

第1話「レベル5 処刑令状」

キルジョイと呼ばれるRACの収容エージェントのジョンは、偶然にも音信不通だった彼の兄、ダヴィンにレベル5の処刑令状が出ている事を知る。令状が執行されるまでの期限は残り18時間。更には別の収容エージェント、ファンシー・リーも同じくダヴィンを狙う中で、パートナーのダッチはジョンへの協力を決意するが、果たして無事に兄を救い出せるのか……。

KILLJOYS/銀河の賞金ハンターの感想

凄腕賞金稼ぎ

宇宙を舞台にした、まさにSF大作といった印象の本作。
オーファン・ブラックやロスト・ガール同様に、女性が主人公となります。
幼い頃から暗殺技術を叩き込まれたダッチは、強く美しいだけでなく、

彼女が持つミステリアスな面にも注目!!

彼女はなぜ、これほど高等な戦闘技術を習得させられたのか?

賞金稼ぎとして活動する物語と平行して、こちらもメインストーリーの軸となるポイントでしょう。

独自の世界観

惑星や政治に文化など、独自の世界観が存在しますので、初めは用語の多さに混乱する事もあるでしょう。
気になるのは、ダッチたちが所属するRACは、カンパニーという巨大企業からの依頼で処刑令状を発行しています。
つまり「莫大なお金さえ積めば、個人的な理由で殺害依頼が出来てしまう」世界なわけです。
正直まともではありませんが、奴隷客船がのうのうと商売を続けられるような世界なので、こういった事も許されるのでしょう。

こういった方にオススメ

オーファン・ブラック」や「ロスト・ガール」を好んで見ていた。
「ギャラクティカ」や「スタートレック」など、宇宙を舞台としたSF作品を探している。
ちょっとアウトロー賞金稼ぎ、こんなワードに興味がある。

KILLJOYS/銀河の賞金ハンターの用語集

クアド惑星系

クレシュという1つの準惑星と3つの衛星(月)で構成されている。
1+3=クアッド(4)

クレシュ/Qresh

エリートの芸術家や政治家、科学者、発明者、ビジネスクラスや哲学者が住んで居る。
まさにカースト制度のの最上部に位置する。

ウェスタレイ/Westerley

ウェスタレイの労働者たちが暮らす工業地域は、オールドタウンと呼ばれる。
労働者だけでなく、殺人者やギャンブラー、宗教狂言者などが住み着く。

リース/Leith

主に農業者や商人が暮らす衛星がリース。
バザール(市場)が存在する。

アーキン/Arkyn

カンパニーが植民地化しようとした最初の月

カンパニー

謎に包まれたまま大規模企業。
惑星クレシュと3つの月を実行支配している。

Killjoys

「喜びのために殺す」と「お金の為に殺す」から生まれた造語。
公式名は収容エージェントである。
ちなみにこの世界のお金、通貨単位はジョイ(joy)である。

RAC(逮捕収容連合)

Recovery and Apprehension Coalitionの略。
キルジョイズにライセンスを発行している、完全に独立した組織。
所属するエージェントの原則は「令状がすべて」である。

奴隷客船アークトゥルス

J星団内を往復する奴隷客船。
債務奴隷を囲い、運賃さえ払い終えれば好きなところで降船できると謳う。
船内で賭け試合に出場した分が、運賃としての支払いになる。
人気のあるファイターは試合数も多くなる為、稼ぎも良くなる。
だが実際には人気のファイターは理由を付けて借金を増やし縛る為、いつまでも船から降りる事は叶わない。

皮下通信装置

マイクやイヤホンを必要とせず、骨伝導の様に会話の通信を可能としたもの。

令状レベル

令状レベルは1~5まで存在する。
2~3は囚人の移送など簡単だが、レベル5は暗殺、処刑令状になる。
処刑は大抵が恨みを持つ個人の依頼で、費用も莫大となる。

  1. 【Reclamation】紛失や盗難品の取得。
  2. 【Transfer】囚人輸送。
  3. 【Live Warrents】生きた状態での逮捕。
  4. 【Living or Dead (“L.O.D”)】危険人物の為、場合によっては殺害も認める。
  5. 【Death Warrents】対象者の死を望む。いわゆる処刑令状。

KILLJOYS/銀河の賞金ハンター【エピソードリスト】

シーズン1(全10話)

  1. レベル5 処刑令状(原題:Bangarang)
  2. (原題:The Sugar Point Run)
  3. (原題:The Harvest)
  4. (原題:Vessel)
  5. (原題:A Glitch in the System)
  6. (原題:One Blood)
  7. (原題:Kiss Kiss, Bye Bye)
  8. (原題:Come the Rain)
  9. (原題:Enemy Khlyen)
  10. (原題:Escape Velocity)

出演者/キャスト

  • ダッチ(ヤラ)/Dutch/Yalena
    ハンナ・ジョン・カメン/Hannah John-Kamen
  • ジョン・ジャコビ/John Jaqobis
    アーロン・アシュモアAaron Ashmore
  • ダヴィン・ジャコビD’avin Jaqobis
    ルーク・マクファーレンLuke Macfarlane
  • ルーシー/Lucy
    タムセン・マクドノー/Tamsen McDonough
  • プリー/Pree
    トム・アリソン/Thom Allison
  • パウター・シムズ/Pawter Simms
    サラ・パワー/Sarah Power
  • コリン/Khlyen
    ロブ・スチュワート/Rob Stewart
  • ベラシュ・ハーディ/Bellus Haardy
    ノラ・マクレラン/Nora McLellan
  • アルヴィス/Alvis
    モーガン・ケリー/Morgan Kelly

話しの続きが見たい人は...

続きはHulu(フールー)で!
今だけ2週間無料キャンペーン中!
登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック

まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください