GIRLS/ガールズ Huluで第1話を見た感想

第1話「崖っぷち女子 in NY」 あらすじ

スクリーンショット (2933)

作家を志すハンナは、無給で1年働いても正社員にはなれずにいた。更に両親からは仕送りの打ち切りを伝えられる、まさに崖っぷち状態。自由奔放に生きるジェッサは、ニューヨークに戻ると、イトコであるショシャンナの元に押しかける。ハンナのルームメートで親友のマーニーは、そんな自由過ぎるジェッサと早速ぶつかってしまう……。

感想

駄目女子っぷりを、作者本人が体当たりの演技

親のスネをかじり、就職も出来ず、周囲に甘えてばかりの、ちょっぴり太目の女子ハンナ。
かなりの駄目っぷりを1話目から見せてくる主人公ですが、それを演じるのが原作者本人ですから驚きですね。

過激なシーン多め

スクリーンショット (2936)

ハンナ同様、こちらもまた微妙な彼氏とのシーンでは、いきなりお尻丸出しでエッチに備えて待機するなど「家族と見てしまうと場が凍り付く事間違いなし」なので、必ず1人で視聴しましょう(笑)

個性豊かな女性陣

主人公のハンナだけでなく、周りの友人たちもそれぞれが悩みを抱えています

真面目で美人なマーニーですが、彼との間では若干気持ちにすれ違いが生まれています。
彼からは愛されているのに、自分はもう気持ちが薄れ、それどころか触られると嫌な気にすらなってしまう。そしてそんな自分にも腹が立つ。

ジェッサは自由でお気楽な性格ですが、実は望んでいない妊娠をしている事が発覚。
彼女もまた、一つの帰路に立っていました。

実体験が基

作者本人が出演で、ドラマの内容はかなり実体験が基になっている事もあり、20代女子が抱える悩みや、本音などが表現されていて共感を覚える場面もあるのではないでしょうか?
個人的に面白いと思ったのは「セックス・アンド・ザ・シティ」の登場人物になぞらえてタイプ分けするところや【連絡ピラミッド】の件。
底辺は「フェイスブック」で、そこから「携帯メール」「Eメール」「通話」と上位に。
なるほど、と思わず吹き出してしまいましたね(笑)

アメリカ本国でも人気爆発中の本作を、気になった方はぜひ視聴してみましょう。

セックス・アンド・ザ・シティの登場人物タイプ分け

スクリーンショット (2935)

  • キャリー
    品があり、お洒落で好奇心旺盛
  • サマンサ
    肉食系女子で自立した強い女性
  • ミランダ
    真面目でしっかりとした女性
  • シャーロット
    可愛く、家庭的で結婚を夢見る

連絡ピラミッド

新しいビットマップ イメージ

 

 

話しの続きが見たい人は...

続きはHulu(フールー)で!
今だけ2週間無料キャンペーン中!
登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック

※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください