キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 Huluで配信開始

Huluで初登場「キャッスル」作品紹介

出演者

キャッスル/Castle』は、米国ではABCにて2009年から放送が始まりました。
現在もシーズン7が放送中。

日本ではNHK BSプレミアムテレビ東京Dlifeなどでシーズン2まで放送されましたが、なんとこの度Huluではシーズン5(105話)までを字幕・吹き替えの両方で楽しめる形での配信が開始となりました。

(2016年6月現在でテレビ東京ではシーズン4を放送中)
これを見てキャッスルにハマった人は多いのではないでしょうか?

huluではシーズン1からシーズン5まで配信されているので
すべて見ることができます。

しかも、自分の好きな時間、タミングで見ることができるので見逃しというのも無いので便利です。

劇中で主人公キャッスルの著書「デリック・ストーム」シリーズと「ニッキー・ヒート」シリーズがありますが、本国アメリカでは実際にリチャード・キャッスルの名義で出版。
ニッキー・ヒート」シリーズに関しては日本でも出版されています。
こちらのドラマが好きになった方には、嬉しい内容ですね。

シーズン5まで配信中!

2016年6月5日から、Huluではシーズン5全24話が配信開始です。

もちろん、これまでの全て、シーズン1-4も視聴出来ますので、一気見しちゃいましょう

シーズン1第1話『新コンビ誕生』 あらすじ

遺体がバラで覆われ目にはヒマワリが添えられる
謎の猟奇殺人が発生するも、NY市警の刑事ケイト・ベケットは、この事件が大人気推理作家リチャード・キャッスルの著書を真似たコピー・キャット(模倣犯)による事件だと気付く。キャッスルは新作の執筆が捗らない中で、突然飛び込んで来た話に興味をそそられると、強引に自ら捜査協力を名乗り出るがベケットには煙たがられ……。

実際にキャッスルを見た感想

流石シーズン7まで続く人気作だけはあります。
キャッスルの、まるで子供みたいに何でも興味がある事にだけは全力な所、だけど他人を簡単に信じてしまう危うさ、自由奔放な性格ながらなんとも憎めないキャラクターに仕上がっています。

一方の相棒であるベケットも、美人だが愛想が良いとはお世辞にも言えずお堅く冗談が通じない。しかし、時折見せるお茶目な姿がチャーミングだったりと、こちらも非常に良いですね。

物語は基本的に1話完結スタイルで、母親が殺された未解決事件を追う本筋があります。
内容は濃く、そして脚本に無駄が無くテンポも良いので、まるで2時間のミステリー映画を見終えたぐらいの満足感を得られました。
この1話は完成度が高いです。恐らくですが、これを見て「切ろう」と判断する人は皆無ではないでしょうか?
それぐらいに1話目は評価が高くなるかと思います。

Huluに数あるミステリー作品の1つですが、コメディちっくな部分も有り、物語は堅く、重くなっていたりはしません
タクシー・ブリックリン」や「モンク」に「メンタリスト」などに近いイメージでしょうか?

実際にキャッスルを見た感想は、非常にオススメの作品!!
視聴後の満足感が高い、間違いなく多くの方が楽しめる作品になっています。

こんな人にオススメ

重苦しい作品や、ハラハラ・ドキドキする作品に疲れた。
刑事もの・ミステリー作品が好きだ。
ちょっとした笑いのアクセントが欲しい。
1話完結のドラマが見たい。
配信量が多いドラマが見たい。

出演者/キャスト

役:リチャード “リック” ・エドガー・キャッスル/Richard “Rick” Edgar Castle
演:ネイサン・クリストファー・フィリオン/Nathan Christopher Fillion
生年月日 1971年3月27日
主な出演作品
映画
『プライベート・ライアン』ジェームズ・フレデリック・ライアン
『タイムトラベラー きのうから来た恋人』
『ドラキュリア』
『スーパー!』
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々~魔の海』ヘルメス
ドラマ
『ふたりの男とひとりの女』ジョニー
『ファイヤーフライ 宇宙大戦争』マルコム・レイノルズ
『バフィー ~恋する十字架~』ケイレブ
『デスパレートな妻たち』アダム・メイフェア
『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿』

役:ケイト・ベケット/Kate Beckett
演:スタナ・カティック/tana Jacqueline Katic
生年月日 1978年4月26日
主な出演作品
映画
『ラブ・アペタイザー』
『ベルベット・スパイダー』
『007 慰めの報酬』コリンヌ
『ザ・スピリット』
『顔のないスパイ』
ドラマ
『24 -TWENTY FOUR-』コレット・ステンガー
『HEROES』ハナ・ギテルマン
『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿』
ゲーム
『バットマン アーカム・シティ』声:タリア・アル・グール

役:マーサ・ロジャーズ/Martha Rodgers
演:スーザン・サリヴァン/Susan Sullivan
生年月日 1942年11月18日
主な出演作品
映画
『ベスト・フレンズ・ウェディング』イザベル・ウォレス
ドラマ
『Falcon Crest』マギー・チャニング
『ダーマ&グレッグ』キティ・モンゴメリー
『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿』

役:アレクシス・キャッスル/Alexis Castle
演:モリー・ケイトリン・クイン/Molly Caitlyn Quinn
生年月日  1993年10月8日
主な出演作品
映画
『たった一人のあなたのために』ポーラ・クラッチ
『アヴァロン 千年の恋』ジェニー
『なんちゃって家族』メリッサ・フィッツジェラルド
ドラマ
『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿』

役:ハヴィエル・エスポジート/Javier Esposito
演:ジョン・ウエルタス/Jon Huertas
生年月日 1976年10月23日
主な出演作品
映画
『バディ・ボーイ』
『ヴァージン・ハンド』
ドラマ
『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』
『コールドケース』シーズン3
『女検死医ジョーダン』
『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿』

役:ケヴィン・ライアン/Kevin Ryan
演:シーマス・デヴァー/Seamus Dever
生年月日 1976年7月27日
主な出演作品
映画
『ハリウッドランド』
ドラマ
『ジェネラル・ホスピタル』イアン・デヴリン
『アーミー・ワイフ』
『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿』

ルーベン役:ロイ・モンゴメリー/Roy Montgomery
演:ルーベン・サンチャゴ=ハドソン/Ruben Santiago-Hudson
生年月日 1956年11月24日
主な出演作品
映画
『星の王子 ニューヨークへ行く』
『ディアボロス/悪魔の扉』
『シャフト』ジミー・グローヴス
『ブルース・イン・ニューヨーク』
『アメリカン・ギャングスター』ドク
ドラマ
『Michael Hayes』
『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿』
『偽りの太陽 ~Low Winter Sun』チャールズ・ドーソン

話しの続きが見たい人は...

続きはHulu(フールー)で!
今だけ2週間無料キャンペーン中!
登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック


※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください