ホロウ・クラウン/嘆きの王冠 第3話huluで配信

リチャード二世 (パート3) あらすじ

スクリーンショット (2162)スクリーンショット (2163)

王位と王冠を譲ることを自ら口にさせる為に、リチャードが議会に呼ばれる。
悲しみにくれる前王は、哀れみにも似た表情のヘンリーを前にして、もはや虚勢を張るだけの気力も残されてはいなかった。
かつての家臣に裏切られ民衆からも支持はなく、まさに天から地に落ちた彼のその後は、ロンドン塔で死ぬまで涙と共に暮らす他なかった……。

感想など

スクリーンショット (2170)スクリーンショット (2174)

ネタバレを含みますので、視聴前は注意して下さい。

当ブログにて、前回は史実によるリチャードの最後を紹介しましたが、最後は悲惨な結末でしたね。
しかし、映像としてドラマ仕立てで目にすると、より一層哀れみが湧いてきます。
王として生きてきたのに、ある日突然まるで物乞いのように生きねばならない。
実際はもっと酷い状況だったのかもしれませんね。
最後に、遺体となったリチャードが微笑んでいたように見えたのが唯一の救いでしょうか。

スクリーンショット (2177)

さて、次回からは『ヘンリー四世』の始まりです。
新たな王として、どの様な道を辿るのか非常に楽しみですね。

話しの続きが見たい人は...

続きはHulu(フールー)で!
今だけ2週間無料キャンペーン中!
登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック


※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください