ドリームガールズ/Dreamgirls 作品紹介(huluで見れるミュージカル映画)

ドリームガールズ/Dreamgirls 作品紹介(huluで見れるミュージカル映画)

ドリームガールズ/Dreamgirlsは、2006年に米国で公開されたミュージカル映画です。
黒人のレコード・レーベルとして名高いモータウン
自動車産業で有名なデトロイト発祥なので「Motor town」を略して名付けられています。
そこにはスティーヴィー・ワンダーマイケル・ジャクソンなど、誰もが知る黒人アーティストが在籍していました。
勿論、伝説的な黒人女性グループ『ザ・スプリームス/The Supremesも。

スプリームス
そのメンバーであるダイアナ・ロスメアリー・ウィルソンフローレンス・バラードが本作のモデルとなっています。
メアリーの自伝『Dreamgirl: My Life As a Supreme』のヒットを受けて、トム・アインが原作を務めたブロードウェイ・ミュージカルの『ドリームガールズ』を映画化したものが本作です。

3人

あらすじ

1960年代、全米最大の自動車産業を誇るデトロイト。
町のライブハウスでは、出演を賭けたオーディションが行われていた。
参加者の1組。ディーナエフィローレルのトリオ『ドリーメッツ』に目を付けたのは、
プロデューサーをしていたカーティス・テイラー・ジュニア。彼は新しいバックコーラスを探していたのだ。
更にはエフィの兄が作曲した『Cadillac Car』にヒットの予感を感じて、カーティスは「Rainbow Records」を立ち上げる。
圧倒的歌唱力を持つエフィを中心に、順風満帆そのものだった『ドリーメッツ』だが、やがてカーティス一押しのディーナがセンターを務める事が多くなり、不満を抱えるエフィとメンバーの間に亀裂が生まれるのだった……

感想など

上手い……上手すぎる……。出演者達の熱唱、そのあまりの歌唱力に呆気に取られます。
ビヨンセジェニファー・ハドソンが出ているんですから、そりゃもう本職みたいなもんですからね、上手くて当然かもしれません。
更にはエディ・マーフィも素晴らしい歌声を披露してくれるのですから驚きでした。
でもやはり圧巻だったのは、ジェニファー・ハドソンでしたね。
彼女がカーティスに思いのたけをぶつけるシーンは、もう素晴らし過ぎて鳥肌が立ちました……。
勿論、ミュージカルとしての歌唱部分だけでなく、本筋のストーリーも非常に良く出来ていますので十分楽しめるかと思います。
また、本編視聴後はモデルとなったグループ『ザ・スプリームス/The Supremes』の楽曲を楽しむのも良いかもしれません。
ちなみに、筆者は本編楽曲を見たいが為にBDを持ってたりしますが、今はhuluで見れるのですから良い時代になりましたね。

受賞

・アカデミー賞
助演男優賞ノミネート(エディ・マーフィー)
助演女優賞ジェニファー・ハドソン
美術賞ノミネート
衣装デザイン賞ノミネート
音響編集賞
歌曲賞ノミネート

・アメリカ映画協会賞
Movies of the Year
・英国アカデミー賞
助演女優賞ジェニファー・ハドソン

・ゴールデングローブ賞
作品賞
主演女優賞ノミネート(ビヨンセ・ノウルズ)
助演男優賞エディー・マーフィ
助演女優賞ジェニファー・ハドソン

 

主な出演者/キャスト

ジェイミー役:カーティス・テイラー・ジュニア/Curtis Taylor Jr.
(モデルはモータウン・レコードの創設者、ベリー・ゴーディ・ジュニア)
ジェイミー・フォックス/Jamie Foxx
生年月日 1967年12月13日
主な出演作品
『Ray』
『ジャーヘッド/Jarhead』
『マイアミ・バイス/Miami Vice』
『ドリームガールズ/Dreamgirls』

エディマーフィ役:ジェームス・サンダー・アーリー/James ‘Thunder’ Early
(モデルはジェームス・ブラウンやマーヴィン・ゲイ等、多数の有名R&Bシンガー)
エドワード・レーガン・”エディ”・マーフィ/Edward Regan “Eddie” Murphy
生年月日 1961年4月3日
主な出演作品
『48時間/48 Hrs.』シリーズ2作品
『ビバリーヒルズ・コップ/Beverly Hills Cop』シリーズ3作品
2016年シリーズ4作品目が公開予定。
『星の王子 ニューヨークへ行く/Coming to America』
『ドクター・ドリトル/Dr. Dolittle』
『ドリームガールズ/Dreamgirls』

役:ディーナ・ジョーンズ/Deena Jones
(モデルは『ザ・スプリームス/The Supremes』のダイアナ・ロス)
ビヨンセ・ジゼル・ノウルズ/Beyonce Giselle Knowles
生年月日 1981年9月4日
CDセールスは全世界で1億6,000万枚を超える。
主なヒット曲
『Bills, Bills, Bills』
『Irreplaceable』
『Baby Boy』
『Crazy In Love』

ジェニファーハドソン役:エフィ・ホワイト/Effie White
(モデルは『ザ・スプリームス/The Supremes』のフローレンス・バラード)
ジェニファー・ケイト・ハドソン/Jennifer Kate Hudson
デビューアルバムが第51回グラミー賞最優秀R&Bアルバム賞を受賞。
生年月日 1981年9月12日
主なヒット曲
『Spotlight』
『I Remember Me』

役:ローレル・ロビンソン/Lorrell Robinson
(元ネタは『ザ・スプリームス/The Supremes』のメアリー・ウィルソン)
アニカ・ノニ・ローズ/Anika Noni Rose
生年月日 1972年9月6日
主な出演作品
『Caroline, or Change』
『ドリームガールズ/Dreamgirls』
『プリンセスと魔法のキス/The Princess and the Frog』

話しの続きが見たい人は...

続きはHulu(フールー)で!
今だけ2週間無料キャンペーン中!
登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック

まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください