GRIMM/グリム season1 第16話「金の卵」

第16話「金の卵」

冒頭の引用文

スクリーンショット (127)“Sing my precious little golden bird, sing! I have hung my golden slipper around your neck.”
『歌え!私の小さな黄金の鳥よ歌え!その首を褒賞で飾ったのだから』
引用:The Nightingale(ナイチンゲール)

あらすじ・おさらい

スクリーンショット (125)スクリーンショット (126)
前回はアダリンド特製のクッキーで、ハンクが誘惑されるだけでなく、つまみ食いしたウー巡査部長まで大変な事に。
今回は症状が回復したウーとは別に、より悪化したハンクが大変な事になっています。

スクリーンショット (128)スクリーンショット (131)
ニックは週末を利用して恋人のジュリエットと旅行に行く計画を立てています。
しかも、ついにプロポーズする決意を固めました。

スクリーンショット (132)
ところが旅先では何やら事件の匂いが。

スクリーンショット (133)スクリーンショット (136)
ロビンという女性が何かに怯えた様子で電話で連絡を取る相手は、車で迎えに来て貰うはずが運悪く故障してしまったようです。
旦那の目を盗んで出て来たロビンでしたが、また明日に仕切り直す事に。

スクリーンショット (139)スクリーンショット (140)
一方、署に残ったハンクは、薬の力で頭の中がアダリンドで一杯の様子。
携帯の位置情報を使ってストーカーまがいの行為に及んでいる始末。

スクリーンショット (141)スクリーンショット (142)スクリーンショット (143)
更にはウーも後遺症からか、自覚が無いままにクリップを食べる奇行に走っています。

スクリーンショット (145)スクリーンショット (146)
急いで自宅に戻るロビン。もう家には旦那の車が見えます。

スクリーンショット (152)
窓から様子を伺うと、

スクリーンショット (153)スクリーンショット (154)
背後から旦那のティモシーが現れました。

スクリーンショット (158)
彼はヴェッセンです。

スクリーンショット (161)スクリーンショット (163)
食事の時間だ、という言葉に彼女は酷く怯えます。

スクリーンショット (164)スクリーンショット (166)
なんと、彼女もヴェッセンだったのです。

その後、道に迷ったニックは、宿泊先のコテージの場所を聞きに夫婦の家に偶然立ち寄るのですが、そこで旦那のティモシーがヴェッセンだと知るのでした……
前回から登場したロザーリーが仲間に加わった事で、ニックを助けるチームが出来上がりました。彼女は新たな助っ人として、豊富な薬の知識でニックをサポートしてくれます。

裏で暗躍するアダリンド、レナード警部の狙い、凶悪なヴェッセン対ニックチーム。
グリムの面白い要素が全て出揃った回でもありますので、今後はシーズン1ラストまで非常に楽しめる内容になっていますよ。

——————-以下ネタバレ注意——————-

グリム辞典

 

KlaustreichKlaustreich/クラウストライヒ
ネコ型のヴェッセン。
ドイツ語で「爪/Klaue」と「ひっかく/Streich」の造語。またKlauはドイツ語で「盗み/klauen」を表す。
女性には人気があり魅力的だが、誠実さのかけらもなく、非常に暴力的。

SeltenvogelSeltenvogel/ゼルテンフォーゲル
鳥型のヴェッセン。

ドイツ語で「貴重/Selten」と「/Vogel」
伝説的で大変希少な種族。多くの者は、とっくに絶滅したものだと思っている。
その希少性から、古代の王宮などでは大抵囚われの身となっていた。
またそれは彼らが一生に一度生み出す、
金の卵(ウンベツァルバール/unbezahlbar/プライスレス)が理由だとも言われている。

話しの続きが見たい人は...

続きはHulu(フールー)で!
今だけ2週間無料キャンペーン中!
登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック

まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください