GRIMM/グリム season1 第12話「闘技場」

第12話「闘技場」

冒頭の引用文

スクリーンショット (1579)“The beasts were loosed into the arena, and among them, a beast of huge bulk and ferocious aspect. Then the slave was cast in.”
『野獣たちが闘技場に放たれた。中には巨漢の凶暴な姿の野獣もいた。そして奴隷が1人、闘技場に入れられた』
引用:Androcles and the Lion(アンドロクレスと獅子)

あらすじ・おさらい

かなり古い映画で、ジョージ・バーナード・ショウの戯曲を映画化したものが、今回のモチーフとなっています。

スクリーンショット (1580)
土の匂いを嗅いでいるのは、何かを追う手掛かりに出来るだけの嗅覚が、この男にはあるからなのでしょうか。

スクリーンショット (1581)スクリーンショット (1582)
彼が馬を走らせると、手下らしき者達が続きます。

スクリーンショット (1583)スクリーンショット (1584)
森で暮らす老夫婦は、飼い犬が何かに怯えている事が気になっていました。

スクリーンショット (1587)
犬の様子を見に、夫が外へと出ます。

スクリーンショット (1590)スクリーンショット (1589)
藪に隠れている何かを見付けて、飼い犬と思いましたが、

スクリーンショット (1592)
それは似ても似つかない『何か』でした。

スクリーンショット (1593)スクリーンショット (1595)スクリーンショット (1597)
妻は玄関に夫を出迎えますが、もう夫は生きているのも不思議な様子でした。

スクリーンショット (1598)スクリーンショット (1599)スクリーンショット (1600)
そう、血に飢えたヴェッセンが現れたのです。

スクリーンショット (1601)
彼女の悲鳴が森に響き渡る中、家に3頭の馬が近付いていました。

スクリーンショット (1604)スクリーンショット (1605)
夢中で生肉を喰らうヴェッセンも気付き、慌てて逃げ出しますが間に合わず。

スクリーンショット (1621)
彼等に捕まるのでした。

スクリーンショット (1622)スクリーンショット (1623)スクリーンショット (1624)
早朝から現場を訪れたニックとハンク。

スクリーンショット (1627)スクリーンショット (1625)
犠牲となったのはウェラー老夫婦。余生を楽しむはずが……

スクリーンショット (1629)スクリーンショット (1630)
現場には犯人が貪ったと思われる、生のステーキ肉が落ちていました。

スクリーンショット (1633)スクリーンショット (1635)
妻は通報しようとしたところで、無残にも襲われてしまったようです。

——————-以下ネタバレ注意——————-

この回を前後して、グリムというドラマは大きく展開が動いていますね。
恋人にプロポーズをした事による変化、上司であり古の王族でもある、レナード警部の周辺もきな臭くなります。
そして、モンローはどんどん活躍の場を広げて行くので、もう完璧にニックの相方として無くてはならない存在になっています。
この辺りから面白さは際立っていくので、是非最後までお楽しみ下さい。

 

 

グリム辞典

LöwenLöwen2Löwen/ローウェン

ライオン型のヴェッセンで語源もドイツ語の「ライオン/Löwe
獰猛で、強い敵意を感じることで力が増す。

話しの続きが見たい人は...

続きはHulu(フールー)で!
今だけ2週間無料キャンペーン中!
登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック

まずは2週間無料でおためしはこちら
※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください