「ショーシャンクの空に」のティム・ロビンスが、監督・脚本を務めた3作のうちの1作品「デッドマン・ウォーキング」。 実在するシスター著のノンフィクションが基となっている、「死刑制度」がテーマのクリミナル・ドラマです。 &n・・・