日本ではあまりの馴染みのない心理療法。アメリカでは日常的に行われています。 そんな、セラピストとペイシェント(患者)の関係をリアルさ重視にドラマ化したのが、アカデミー賞を受賞したガブリエル・バーン主演の「イン・トリートメ・・・