スキャンダルで全てを失った女が、スキャンダルで復讐をはじめるドラマ『ブラックリベンジ』がHuluにて見逃し配信中です!

Huluで見逃し配信

2017年10月5日から毎週木曜よる11:59~放送されているドラマ『ブラックリベンジ』がHuluにて、見逃し配信中です!ぜひ、ご視聴ください!

主人公を演じるのは、実力派女優の木村多江さんです。優しく、包み込んでくれそうな雰囲気の女優さんです。ところが今回の役どころは、そんなイメージからは一変して復讐に燃える怖い女を演じます。

主人公の今宮沙織は、数年前に期待の政治家だった夫を「スキャンダル」により亡くす。しかし夫が自殺した原因の「スキャンダル」はでっち上げであったことを知ることになる。そこから妻・沙織の夫を陥れた人間への復讐劇がはじまるのだ。

目には目を・・・。スキャンダルにはスキャンダルを・・・。

復讐の「スキャンダル」がはじまります!登場してくるゲス人間たちが「スキャンダル」により暴かれていくのを、スカッとした気持ちで見ることができるスリリングな物語になっています!

Hulu配信状況

・現在(2017年10月20日)第2話まで配信中!

・毎週木曜に最新話を放送後、Huluにて見逃し配信の最新話追加!

あらすじ

主人公の今宮沙織には5年前、人生で最愛の人を亡くした経験がある。夫の寺田圭吾だ。圭吾は期待の新人政治家だった。しかし圭吾は裏金スキャンダルと愛人スキャンダルをでっち上げられ、それを苦に自殺したのだ。沙織にはその当時お腹に赤ちゃんがいたが、ショックのあまりお腹の子までも亡くしてしまう。

そんな出来事から5年後、沙織は「週刊星流」へ契約の記者として雇われることに。その目的は、夫をハメて死に追いやった人物たちへの復讐だった。塚本修二郎、愛原サユミ、南條夕子を社会から追放させるため、彼らのスキャンダルを狙う。

まずターゲットになったのは塚本修二郎だ。塚本は圭吾とは友人だった人物で、圭吾を裏切った政治家だ。そんな塚本には愛人がいることを、沙織はつかんでいたのだ。証拠を欲していたが、愛人の女が「プロ愛人」で抜かりなく、証拠をとることが困難だった。

しかし沙織はプロ愛人に、塚本には他にも別の愛人がいることを匂わせ、動揺させる。それにより、おびき寄せられたプロ愛人の前にあらわれたのは、なんと塚本の妻だった。

第1話を視聴して

最近、現実の世界でも芸能界や政治家の「スキャンダル」が原因で、役を下ろされたり、テレビから出なくなったり、とありますよね。ドラマを見ていて、こんな感じでスクープってとるのかなーなど好奇心により、ワクワクしながら見ていました。現実世界での「スキャンダル」にもでっち上げだったり、陥れられたりするのでしょうか。そう考えると週刊誌って怖いものだな、と感じます。

このお話では復讐がメインのお話になっています。いつも優しい、朗らかな役のイメージの木村多江さんが、全然違うキャラクターになっていて新鮮です。真っ黒な服に包まれて、真っ赤な口紅をひいて、表情もほとんど変えずにターゲットを追っている姿は体が震え上がります。とても執念深い役どころで、今まの木村多江さんのイメージからは想像もできないです。新しい木村多江さんの表情を見れるので、ぜひ視聴してほしいです!

またドラマに出てくる「週刊星流」の編集部長をはじめとして、とってもキャラクターが濃い人が多いです。編集部長には個性派俳優の佐藤二朗さんが、圧巻の貫禄で個性を爆発させています。そして編集部メンバーには、ドツキ漫才で有名な芸人のカミナリさんが出演しています。ドツキ漫才を思わせる、二人の掛け合いもありますので、ぜひ注目してみてください。

主人公の沙織の復讐は、第1話ではじまったばかりですが、確実に相手を仕留めにいく姿に次回からが楽しみになりました。最後に沙織のセリフで「骨の髄まで炎上しなさい」という決め台詞がシビレます。沙織の復讐劇に期待です!

登場人物/キャスト

主人公

今宮沙織(本名:寺田美幸)/木村多江

夫をスキャンダルにて亡くす。そのショックでお腹にいた子供も亡くしてしまう。その後そのスキャンダルがでっち上げであり、夫はハメられたのだと知らされる。それから夫のスキャンダルを取り上げた「週刊星流」へ契約記者として働き、復讐をはじめるのだ。夫をハメた人物たちのスキャンダルを容赦なく追求する。

今宮の家族・知り合い

寺田圭吾/高橋光臣

沙織の夫。有望な政治家だったが「裏金スキャンダル」と「愛人スキャンダル」をでっち上げられ、それを苦にして自殺をする。自殺をする前、自分の身の潔白を語っている映像を残している。その映像に自分を陥れた人物、3人の名前を言っている。

石山綾子/中村映里子

沙織の妹。沙織が世間から身を隠していた時期にも、唯一連絡をしていた。シングルマザーである。

糸賀朱里/鈴木砂羽

沙織をカウンセリングしているカウンセラー。沙織の妹である綾子が紹介をした。優しく包み込んでいるようだが、沙織の復讐心を煽るような発言をする。

高槻裕也/堀井新太

圭吾の元秘書であり、現在は投資家となっている。沙織の復讐を手伝う。しかし次第に復讐に執着する沙織の姿が、見れなくなり、復讐をやめさせたいと思うように。少し沙織に好意がある様子。

週刊流星編集部

天満龍二/平山浩行

週刊星流の編集長。温厚でみんなから愛されているが、目をひくスキャンダルだと感じたら容赦なく載せる。週刊星流の売上にこだわっている。

福島勲/佐藤二朗

週刊星流の編集部デスク。仕事熱心で、正義感が強く、エース的存在。しかし捏造されたスキャンダルだと知らず、圭吾のスキャンダルを記事にした過去がある。突然あらわれて、数々のスクープをとる沙織に怪しさを感じ、情報やに沙織のことを調べさせる。

田村雄大/竹内まなぶ(カミナリ)

編集部のメンバー。おとぼけ発言などで編集部全体を和ませてくれる。時々おとぼけが過ぎて岡島に厳しめのツッコミをいれられる。

岡島まこと/石田たくみ(カミナリ)

編集部のメンバー。田村とよく行動をしている。田村のおとぼけが行き過ぎたら、優しさも含め全力のツッコミをする。

芦原咲良/岡野真也

新入記者。勉強のため、沙織と共に行動をさせられる。よく沙織にコキ使われて、徹夜をしていたりする。沙織から何の情報もないまま、取材へ挑んだりする。沙織に振り回されている。

その他

城田純一/DAIGO

情報屋。天満が沙織を怪しんで、沙織を調べるように頼んだ。謎の男。

衣装について

岡野真也さんのバックが可愛い!

ドラマ中では、復讐に一直線の沙織に振り回され、こき使われ大変そうな新入記者を演じています。憎しみや怒りや復讐などなど暗く激しい要素満載のドラマですが、岡野真也さん演じる芦原咲良の明るいキャラクターに一瞬の癒しがあります!

また彼女の仕事着はスーツなどお堅いものは着ません。実はファッション誌志望という設定もあり、とってもおしゃれで可愛い服装をしているので服にも大注目です!

・1話で特に目立ったのは、バックではないでしょうか?『FLAPPER』というブランドのバックのようです。スカジャン刺繍がなんとも派手で、目をひきます。服のアクセントに取り入れていて、とっても可愛いです!

・2話もバック繋がりですが、とっても可愛いバックを身につけていました!結構大きめのバックで、たくさんものが入りそうですし、柄も映えていておしゃれリュックですね!ブランドは『gru.rond(グルロン)』というところのものだそうです!チェックしてみてください!

話しの続きが見たい人は...

続きはHulu(フールー)で!
今だけ2週間無料キャンペーン中!
登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック


※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください

Huluを楽しむおすすめメニュー

おすすめ作品まとめリンクページ 今月のおすすめ作品まとめリンクページ
海外ドラマ作品まとめリンクページ 比較まとめリンクページ
hulu登録まとめページ バラエティまとめリンクページ