深田恭子が超セレブな刑事を演じたドラマ『富豪刑事』がHuluにて全話配信中!

作品紹介

ドラマ『富豪刑事』は2005年1月13日から3月17日まで、毎週木曜21時からテレビ朝日系で放送していた大人気作品です!

桁外れのお金持ちの令嬢である主人公が刑事になり、数々の事件を規格外の想像力と資金を使い解決していく物語になっています。その富豪刑事を演じますのは、多くのドラマの主演をはり可愛らしいルックスで視聴者を魅了してきた深田恭子さんです。

主人公の神戸美和子は、祖父が一代で成り上がったお金持ち。大富豪の孫娘であったのです。そのため金銭感覚や世間一般の常識をくつがえす、セレブならではの発想で事件の解決策を生み出していきます。また祖父の多大なる財産を使い、壮大な資金を費やして事件を追っていくのです。今まで感じたことのない規格外の刑事ドラマになっています。是非、視聴してみてください!

原作

原作『富豪刑事』は筒井康隆がてがけた連続推理小説です。筒井康隆さんのその他の代表作としては『時をかける少女』が有名なのではないでしょうか。SF的な小説を多く世におくりだしており「SF御三家」として称されることもあります。

SFをとくいとした筒井さんの小説『富豪刑事』。この小説では突拍子のないトリックや、登場人物の浮世離れしたキャラクターなどが愛されていた作品となっています。ドラマでは主人公は女性になっていますが、原作である小説では主人公は神戸大助という男性になっています。またドラマと原作とでは、トリックやストーリーも大きな違いがあることがわかります。原作を元にしたストーリー展開でもドラマでは脚色が大きく付け加えられているように思います。

このことについて原作者である筒井さんは、ドラマは原作よりも派手で豪快になっていて感心していたということです。また自身からもドラマ作成にあたり、もっと派手な演出ができるようにアイディアを出したとされています。このように時代をへて、大きくかわった原作とドラマの違いを楽しむために、二つの作品を両方楽しんでみてはいかがでしょうか?

Huluでの配信状況

  • 『富豪刑事』
    第1話~第10話まで全話Huluにて配信中です!
  • 『富豪刑事デラックス』
    続編も第1話~第10話まで全話Huluにて配信中。

第1話を視聴して

第1話のあらすじ

神奈川県警焼畑警察署は7年前の『5億円』が盗まれた事件の時効を目前として、大忙しの日々をおくっていた。時効が目の前にさしかかっているにも関わらず、捜査がうまく進行していなかったためだ。そんな中、ひとりの新しい刑事がおくられてきた。その人物は警察学校の時からリムジンで送り迎えをされていたことで有名な大富豪育ちのお嬢様刑事、神戸美和子だった。お嬢様育ちの使えない人材は必要ないと神奈川県警の刑事だちは憤るが、政界にも警察にも顔のきく祖父がいることで引受けざるおえない状況なのだ。ただ自分から辞めたいと値を上げればいい、美和子が赴任してきた時から意地悪な視線を刑事たちは向ける。しかし美和子はそんな視線をものともせず、『5億円事件』の推理をはじめるのであった。

『5億円事件』の容疑者は3人。川田隆、須田順、幡野鉄也のいずれか1人だった。一番怪しいと睨んでいた川田隆が行方不明になったところから、美和子の推理がはじまる。犯人を絞るために、手段を選ばない美和子。雑誌を作ったり、研究所を貸切にしたり、著名人を集めたパーティを開いたり・・・。美和子は容疑者を絞り出すべく、祖父の多大なる財産を使い犯人を追い込んでいく。「ちょっといいですか?」からはじまる美和子の奇抜な推理と、豪快な捜査で犯人をぶじ逮捕できるのか・・・!?

第1話の感想

美和子の発想力ゆたかな推理も存分に楽しめますが、富豪ゆえの大掛かりで莫大な資産のかかる捜査にわくわくさせられます。小さな頃から富豪であった美和子は、一般的では考えられない感覚をもっています。富豪ならではの解決方法は豪快で、見ていてとっても爽快な気分になれます。

また美和子のキャラクターもとっても魅力的です。お金持ちですが、それを鼻にかけることもなくとても純粋で天使のような笑顔をします。祖父である喜久右衛門があんなに可愛がるのも分かる気がします。そんな愛らしい美和子ですが、可愛くて純粋なだけではありません。誰もが見落としていた点を見ていたり、自分の意見をしっかりと伝えたり、捜査の遂行力もあったりと刑事として頼もしい存在です。現実にもここまでしてくれる刑事さんがいれば、安心して暮らしていけそうですよね。

また「本当に心から悪い人はこの世にいない」と第1話で美和子はいいますが、これから先物語が進んでいくにつれて、美和子の心情がどのように変化していくのかも気になります。このまま、純粋な気持ちのまま刑事をして欲しいと願ってしまいます。そして、第1話では美和子に対して敵対視している刑事仲間たちも、美和子の純粋さに触れて協力的なになっていくといいなと思いました。第1話から第10話まで楽しみな推理ドラマです。

登場人物/キャスト

第1話の怪しい登場人物/キャスト

川田隆/木川淳一

行方不明になり、一番怪しい人物である。

須田順/温水洋一

ゴミの撤廃運動などしている。いっけん人当たりがよさそうで、自然にも優しい人物におもえる。

幡野鉄也/甲本雅裕

特許を狙いさまざまな研究を重ねる。だが、どの研究の成果もいまいちである。

主要登場人物/キャスト

神戸美和子/深田恭子

大富豪である祖父からたっぷり愛情をかけて育てられた孫娘。純粋な性格でイヤミや嫉みを一切かんじさせない。また人からの負の感情もあまり気にすることがない。そのため県警での数ある嫌がらせもほとんど本人は気づいていない。捜査中に「ちょっといいですか?」と手をあげ、ずば抜けた推理を披露する。突拍子もないように感じる推理だが、犯人逮捕の手がかりになる。また捜査方法も祖父の資産を使い、壮大なスケールでの捜査を開始する。「○○億円ぽっちのために、犯行をこすなんて・・・」とセレブならではセリフをこぼし、周りに反感をかう。

神戸喜久右衛門/夏八木勲

一代で財を築いた資産家。昔はお金を稼ぐために相当な悪いことをしていた様子。そんな自分に純粋で無垢な孫の美和子ができたことに喜びを感じている。美和子が捜査の相談をするたびに涙ぐむ。また自分の資産を美和子が正義のために使ってくれることに感謝をしている。政界や警察にも顔がきくため、美和子が刑事になれた。

鈴木松江/市毛良枝

神戸家の秘書。おしとやかで、聡明な印象だが、一番突拍子もない発言をすることもある。また喜久右衛門が一目置く唯一の存在でもある。

鎌倉熊成/山下真司

美和子がつとめる神奈川県警焼畑署の捜査課長。昔気質の熱血な刑事である。そのため、お嬢様育ちの美和子を毛嫌いしている。自分から美和子がねをあげることを待っている様子。美和子の規格外な捜査内容にいつも避難をするが、上層部が気に入るため実行せざるおえなくなる。また、全責任を上からも擦り付けられるため、辛い中間管理職の一面も持つ。

西島誠一/載寧龍二

若手の刑事。美和子をはじめから唯一敵対せずに接している人物。少々抜けているところがあるため、ミスも多い。しかし持ち前の明るさで自分がミスしたことも素直に報告するため、憎めない性格になっている。同僚たちに小突かれる場面もよく目にする。また、第1話で犯人から襲われた美和子をかばったりと男前な場面もある。そしてその時から美和子が想いを寄せているが、本人はまったく気づいていない。

孤塚虎彦/相島一之

巡査部長である刑事。美和子のことを露骨に嫌っている。イヤミも直接言ったりしているが、美和子にはまったく通じていない。いつも事件解決後、そそくさと帰宅してしまう美和子にたいして「こらー!勝手に帰るなー!」と怒鳴ることがお決まりになっている。

今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック


※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください

Huluを楽しむおすすめメニュー

おすすめ作品まとめリンクページ 今月のおすすめ作品まとめリンクページ
海外ドラマ作品まとめリンクページ 比較まとめリンクページ
hulu登録まとめページ バラエティまとめリンクページ