佐々木希さんが、セックス依存症の妻の役を演じるHuluオリジナルドラマ『雨が降ると君は優しい』がHuluにて配信中!

主演:佐々木希のオリジナルドラマ

 

セックス依存症という激しいテーマを題材にしたドラマ『雨が降ると君は優しい』が、Huluのオリジナルドラマとして2017年9月16日から配信中です!

脚本を手掛けるのは、「高校教師」や「家なき子」など数々のヒット作品を生み出してきた野島伸司さんです。今回はセックス依存症(正式名:性嗜好障害)というテーマを扱い、配信前から何かと話題の作品を手掛けています。そんな衝撃的な役を演じるのは、最近お笑い芸人のアンジャッシュ渡部建さんと結婚して、更に美貌を磨いている佐々木希さんが勤めます。美しくも儚い主人公を見事に演じきっているので、注目です!

 

どのような物語かというと・・・立木信夫と立木彩はとても幸せな結婚生活を送っている新婚夫婦。夫は妻を心から愛し、妻は夫を心から愛していた。お互いが深い愛で繋がった仲良し夫婦であった。

しかし、妻の彩には誰にもいえない秘密があった。彩はセックス依存症という病を抱えていたのだ。言い知れない衝動で出会い系で出会った不特定多数の知らない男と関係を持っていた。夫の信夫を心から愛しているにも関わらず、そんなことをしてしまう自分に嫌悪感を抱き、信夫への罪悪感に押しつぶされそうになる。彩は信夫にバレる前に、何とか克服しようと有名な心理カウンセラーの元へ通うことに。そこで彩は「性嗜好障害」という病であると診断される。

何とか信夫に知られる前に治そうとするが、ある日の出来事がきっかけで、信夫にほかの男と関係を持っていることを知られてしまう。妻が通称セックス依存症である心の病「性嗜好障害」だと分かった時、夫はそれでも妻を愛せるのか。愛した先に待ち受ける二人の運命は・・・!?

愛の暗い部分と、純粋な部分の両極端を描いたラブストーリーになっています!

Hulu配信状況

・極限の試練篇(1話・2話)配信中!(2017年9月18日現在)

・愛の苦悩篇

・群像劇篇

・悲劇的純愛篇

毎週土曜日に1篇ごと配信されるようです!

第1話を視聴して

 

第1話のあらすじ

新居で二人仲睦まじく暮らす新婚夫婦。夫の信夫は出版社の副編集長として働く、真面目で優しくて誠実な男。妻のは昔読者モデルをしていた、どこかあどけなさが残っている美人。二人は周囲からもおしどり夫婦と呼ばれるほど仲良し夫婦である。

しかし、妻の彩は夫には決していえない秘密を抱えていた。それは、不特定多数の男と関係を持ってしまう病を患っていることだった。その病名は世間ではセックス依存症と呼ばれるもので、正式名は性嗜好障害という心の病である。彩は信夫への罪悪感と自分への嫌悪感に悩まされる。そして有名なカウンセラーである小早川志保の元へ相談しにいき、カウンセリングを受けることに。

彩は症状がでる時は、決まって晴れの日なのだという。血管がムズムズして赤いムカデが這うようで、頭がぼーっとしてくる。気付いたら赤い口紅を塗り、真っ赤なドレスを身にまとって知ならない男に会いに行っているのだと答える。しかし、雨の日は症状は出ることはない。何とか克服しようと頑張る彩だが、その症状は収まることはなく、出会い系で知り合った男と関係を持つ行為を繰り返してしまう。自分の体なのに上手くコントロール出来ないことに彩は悩まされる。

第1話の感想

『雨が降ると君は優しい』の予告を視聴した時、ドロドロした激しいドラマなのかと想像していました。しかし、第1話を視聴してみるとその印象が変りました。それはセックス依存症という病に誤解があったからです。その衝撃的な名前から、日常とは掛け離れたものとして何処かで捉えていたように思います。しかし、第1話で彩がカウンセリングを受けている場面や、苦しんでいる場面を見ていると、誰でもなり得るかもしれない日常の病気のだなと感じました。症状がでなければ、彩はごく一般的な穏やかな主婦です。しかし、何か心に傷を抱えて、その傷を癒す方法が依存という形で現れているのでしょう。

また、この物語に出てくる男女全てが何かしらの問題を抱えています。アルコール依存症の編集長や自己防衛が強く笑顔に依存した夫、女に依存する作家などです。そのどれもが、心の闇から派生したものだと感じます。何かに依存をしていないと自分が保てなくなる。人生の調子が悪い時に、たまたま出会った何かに依存してしまう。それがずっと続いていくことは、とても恐ろしいことだと思います。まだ、日本では依存症への理解が少ないですよね。ドラマでも依存症を治すには周りの理解が必要だ、とカウンセリングの先生が言っています。このドラマをきっかけに、周囲に理解が広がるとよいですよね。また、自分の中にも何かに依存する心が存在していることを皆が自覚して、何らかの対策を考えておくこともドラマから学びました。

登場人物/キャスト

・立木彩/佐々木希

昔読者モデルをしていたほど美人。しかし、信夫と結婚してからは近所の介護助手として働いている。セックス依存症(性嗜好障害)を抱えていて、夫には知られたくないと悩んでいる。どうにもならない自分の体に苦しみながらも、愛する夫のために克服したいと思っている。普段は、おっとりしていておしとやか。

 

・立木信夫/玉山鉄二

月刊文芸誌『ストーリーファイル』の副編集長を務める。妻である彩をとても愛している。性格は真面目で優しくて誠実。いつも笑顔でいて、どんなことにも耐えてしまう。過去に小説を書いていたこともあるが、作家小野田史郎に痛撃に批判されたことがきっかけで辞めることに。犬を見ると怯えることがある。信夫も過去に心に闇を抱えている様子。

 

・小早川志保/木村多江

有名な心理カウンセラー。彩のカウンセリングを担当している。アルコール依存性である倉田の恋人でもある。いつも冷静な女性だが、いつか爆発してしまいそうな繊細さも見える。

 

・新城玲子/奥菜恵

信夫の同期のファッション誌の編集長。読者モデル時代に彩とも知り合っていて、立木夫婦の良い相談相手となっている。しかし、玲子自身も何かを抱えている様子。

 

・雫石奈美/笛木優子

女性作家として語り手で登場する。40歳にして初めての恋愛物を描こうとしている。まだ謎が多い人物。

 

・倉田和馬/陣内智則

月刊文芸誌『ストーリーファイル』の編集長。とても切れ者で、荒い手を使ってでも仕事を勝ち抜いていくスタイル。しかし、自身はアルコール依存症を患っていて、治療で出会った志保と恋人関係になっている。編集部の新人である百合とは実は親子。

 

・平川百合/奈緒

月刊文芸誌『ストーリーファイル』の新人編集者。倉田から女関係が汚いと噂される作家小野田史郎に付くよう命じられる。実は倉田の娘である。優しい信夫を慕っている様子。

 

・小野田史郎/古谷一行

女を食物にしてきたと噂される作家。再ブレークを果たす。

視聴する前に

セックス依存性とは?

『雨が降ると君は優しい』の彩が患っている病セックス依存症とはどんな病なのでしょう。セックス依存症とは世間で言われている俗語で正式名称は性嗜好障害という心の病なのです。その原因は、幼少期の愛情不足や自己否定、旦那とのセックスレスなど様々あるようです。不特定多数の人と関係を結ぶことで、愛されたいという欲求を埋めて、幸福感を得るようです。それが積み重なり、何度も繰り返して、依存症となってしまうのでしょう。治療方法は、カウンセリングを受けること。そして、病の原因になっているものを見つけ出し、癒すことなのです。周りの理解が必要な病になるのでしょう。

ドラマに出てくる彩は、どのような原因が元で病を患ってしまったのでしょう。また、信夫はどうやってこの病を持つ妻と向き合っていくのでしょうか。まだ、世間では好奇の目に晒されてしまう性嗜好障害という病を広く知らせるきっかけになるのではないかと思います。女性にとってはとても名乗りずらく、病院に通うことさえ勇気のいる病です。このドラマを見て、性嗜好障害だけでなく心の病が認知され、治療しやすい環境になればいいですね。

雨が降ると優しい理由

彩は雨が降った時だけ、セックス依存症(性嗜好障害)の症状がでることないようです。それは、彩にとって自分の体が暴れださない心地のいい時間なのでしょう。普段の彩はとても穏やかでのんびりな女性のようです。旦那さんに傘を届けに駅までお迎えに行ったりします。この時間が続けばいいのに、と彩が一番思っているでしょう。しかし、何故雨の日だけなのでしょう。そこに何か隠れてそうですよね。

赤のムカデとは?

彩がカウンセリングを受けている時に「赤いムカデ」が血管を這うようで、気付いたら自分が赤いムカデになっていると言います。想像しただけでも恐ろしいです。彩はそんな体験を何度も繰り返さなくてはいけないのかと考えると可哀想でなりません。彩を演じる佐々木希さんの美しさが、赤をより悲しいものにさせます。とってもキレイですが、とっても苦しそうです。どうか、彩が穏やかに過ごせる日が来ますように・・・

今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック


※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください

Huluを楽しむおすすめメニュー

おすすめ作品まとめリンクページ 今月のおすすめ作品まとめリンクページ
海外ドラマ作品まとめリンクページ 比較まとめリンクページ
hulu登録まとめページ バラエティまとめリンクページ