モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-』は2008年10月より朝日ノベルズにて刊行されている、笹本祐一氏のライトノベルを原作とした劇場版アニメです。

公式サイトURL:http://king-cr.jp/special/mo-retsu/gekijo/

本作は2012年1月から放送されていた「モーレツ宇宙海賊」の続編という位置づけで公開され、作中での時間軸も経過しており、各登場人物の変化も見られます。

テレビアニメ版『モーレツ宇宙海賊』は2012年1月より、MBS、tvk他の放送局にて全26話の構成で放送されました。

詳しい内容はこちらの記事にて、ご紹介させて頂いています! 劇場版と併せてご覧になって頂ければ、更に楽しめる内容ですので是非オススメ。

劇場版アニメである本作は2014年2月22日に公開され、Blu-ray初回生産限定版に同梱されるドラマCD「拝啓、彼方さま」は劇場版本編後の内容が収録されています。

Huluでも『モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-』視聴が可能となっていて、テレビアニメ版『モーレツ宇宙海賊』も全26話が配信されていますので、まとめて視聴されるのもオススメです!

合法な宇宙海賊の面々が更なる航海を繰り広げる本作。ますます進化した茉莉香たちに期待せざるを得ないですね。

さて、それでは『モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-』の感想を交えながら、ご紹介していきたいと思います。

『モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-』あらすじ

海明星に住む女子高生“茉莉香”は合法の宇宙海賊。
学生として勉学に励む傍ら、バイトに部活、そして宇宙海賊船「弁天丸」の船長と、多忙な毎日を送っていた。
無事、三年生として進学が決まって春休みを過ごす中、豪華客船で海賊営業の仕事を請けた茉莉香。
客船内に超VIPの証「銀河パス」を持つ少年“無限彼方”を見つけるのだが……。

感想

新キャラクターも登場し、海賊としても成長を遂げた茉莉香たちの新しい物語は最初から最後まで釘付けでした!

やはり劇場版というだけで、演出や描写も普段は見られない力の入れ具合を感じられますし、起承転結のバランスがとてもしっかりしていました。

個人的には冒頭から随所に流れる音楽の数々は、本作に非常にマッチしていてそれだけでテンションが上がりますね。スピード感のある曲が多いので、各場面に熱が籠もります。

特に挿入歌が入るシーンはヘッドホンを付けながら視聴していたこともあり、ボイスと歌の音量バランスはまさに鳥肌必至でした。

それとここからは少し余談。前作を視聴している際も同じことを考えているのですが、やはり「機動戦艦ナデシコ」を彷彿させる要素が非常に多いです(笑)
(もしかして、私だけでしょうか……?)

ハッキングに、パソコンの画面の演出、他にも「弁天丸」のクルーたちが見せる「ゆるーい雰囲気」だったり……。

私がナデシコ好きなこともあり、余計に印象深いのかも知れません(苦笑)

と、ここまでお伝えした後で知ったのですが、監督の佐藤竜雄氏は『機動戦艦ナデシコ』『宇宙のステルヴィア』なども手掛けた方でした(笑)

なるほど、確かに納得です。原作者は違えど、「らしさ」が出ているのでしょう。

ですが、この「ゆるいクルーたちは後々しっかりキメるべきシーンで魅せてくれるので、必見です!

テレビアニメ版では、「茉莉香が船長になるまで」つまり「決断」や「選択」に対して非常に比重を置いていました。

これは劇場版にも通じる部分があり、「自分で選ぶ」ということが一つポイントになっています。

そういった大切にするべき部分もしっかり作り込まれているので、徐々に盛り上がってくるにつれ、視聴する側の私もどんどん気持ちが高ぶっていました。

ただ、やはり劇場版の尺では全てのキャラクターの見せ場がしっかりと描ききれないのが少し残念な部分でもあります。

押さえるべき箇所はちゃんと押さえていますが、個人的にはもっと色々なキャラの熱い場面を見てみたい! という気持ちもありました(笑)

それと『モーレツ宇宙海賊』シリーズには多くの宇宙海賊船が登場しますが、劇場版ではまさかの存在が登場します。

本作だからこその斬新さなので、一つ必見のポイントだったり。

しっかりと艦戦も描写されているので、バトルアニメとしても充分な見応えもあり、是非ご覧になって貰いたい一作。

テレビシリーズ、劇場版と視聴した私個人としては、是非ドラマCDも気になるところです……。

約90分の中にギュッと面白さが詰まった作品なので、しっかりと視聴して頂きたい作品の一つとしてご紹介させて頂きました。

テレビアニメ版、劇場版のどちらもHuluで配信されていますので、この機会に是非ご視聴してみては如何でしょうか。

登場人物/キャスト

  • 加藤 茉莉香(かとう まりか)

加藤 茉莉香/CV:小松 未可子

海明星に住む女子高生。
高等部1年の春に父の跡を継ぎ、宇宙海賊船「弁天丸」の船長となる。
ポジティブな性格と高い決断力を持ち、優秀な能力を有する。
学生の傍ら、部活やアルバイトと海賊を掛け持ちしている。

  • 無限 彼方(むげん かなた)

無限 彼方/CV:下田 麻美

超VIPの証「銀河パス」を持つ謎の少年。
父である無限博士から送られてきたオウム型ロボット『フリント』と逃亡していた。
ある時に茉莉香と出会った経緯から「弁天丸」に乗船する。

  • チアキ・クリハラ

チアキ・クリハラ/CV:花澤 香菜

「弁天丸」の船長候補になった茉莉香を偵察するため、転校してきた少女。
彼女をライバル視していたが、現在はヨット部を通じ思いが変化してきている。

  • グリューエル・セレニティ

グリューエル・セレニティ/CV:戸松 遥

「セレニティ連合王国国家」という国の第7正当皇女。
「弁天丸」の先代船長で茉莉香の父“ゴンザエモン加藤”と面識がある。
茉莉香に惹かれており、憧れを抱いている。

  • グリュンヒルデ・セレニティ

グリュンヒルデ・セレニティ/CV:金元 寿子

グリューエルの妹で、第8正当皇女。
運動能力が高いが、姉よりは比較的おとなしい性格。
姉と対立したこともあるが、現在は和解している。

  • 遠藤 マミ(えんどう まみ)

遠藤 マミ/CV:小見川 千明

茉莉香の親友で、バイト先も同じ少女。
「普通の高校生の日常」を茉莉香に感じさせてくれる存在。
手先が器用で茉莉香の海賊服のアレンジも手掛けるほど。

  • ミーサ・グランドウッド

ミーサ・グランドウッド/CV:伊藤 静

「弁天丸」のベテランクルーで船医。
茉莉香の良き相談役で、成長を見守っている。
実年齢は謎に包まれており、タブーとされる。

  • ケイン・マクドゥガル

ケイン・マクドゥガル/CV:松風 雅也

「弁天丸」のイケメン敏腕操舵手。
茉莉香を船長として勧誘した際は教員として学校へ潜入していた。
また、ヨット部の顧問も務めており、部に貢献している。

  • クーリエ

クーリエ/CV:堀江 由衣

「弁天丸」の電子戦や通信を担う女性。
見た目とは裏腹にメガネを外すとかなりの美女。
しかし、当の本人はその姿を嫌っている。

  • ルカ

ルカ/CV:水原 薫

妖艶さを漂わせたミステリアスな「弁天丸」の航法士。
基本的にはポーカーフェイスで、淡々と航路の状況を調査する。
またブリッジにある自身の席には、占いグッズで溢れている。

今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック


※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください

Huluを楽しむおすすめメニュー

おすすめ作品まとめリンクページ 今月のおすすめ作品まとめリンクページ
海外ドラマ作品まとめリンクページ 比較まとめリンクページ
hulu登録まとめページ バラエティまとめリンクページ