この作品は、忙しい毎日を過ごす貴方にお薦め。「ライフ・イズ・ビューティフル」を観終わると、どれだけ人生がキラキラしているものかと気づかせてくれるでしょう。

概要

「ライフ・イズ・ビューティフル」は、コメディアンでもある映画監督ロベルト・ベニーニによる感動のコメディー・ドラマです。

「これが私の物語」それは、美しい”奇跡”の連続でした。
人生を輝かせるのは、自分のかける”魔法”だと教えてくれる、そんな素敵な物語です。

%e6%94%be%e9%80%81

Hulu配信状況

  • 字幕のみ。
  • 1時間56分。
  • 1997年、イタリア映画。
  • Huluにて配信中!

主な賞

  • 1998年 カンヌ国際映画祭
    審査員グランプリ
  • 1998年 トロント国際映画祭
    観客賞
  • 1999年 第71回米国アカデミー賞
    主演男優賞・作曲賞・外国語映画賞
  • 1999年 セザール賞(フランスのアカデミー賞に当たる)
    外国映画賞

あらすじ

1939年、ナチス・ドイツの支配下にあったイタリアの町、アレッツオ。グイド(ロベルト・ベニーニ)は叔父を頼りに、その町で本屋を開く野望を持って越してきた。

グイドは、そこで出会った小学校教師のドーラ(ニコレッタ・ブラスキ)に一目ぼれをしてしまう。婚約も決まっていたドーラに”奇跡”を見せ、駆け落ち同然で結婚し息子も授かった。

全てが順調で幸せだと思われたとき、ユダヤ系イタリア人だったグイドは叔父、息子と共に強制収容所へと連行されてしまう。それでもグイドは明るく振舞います。そして、息子を怖がらせないために”これはゲームで”、勝って本物の戦車を貰うんだと勇気づけるのですが・・・。

%e5%95%86%e5%93%81

視聴して

人間の価値とは?

グイドがウエイターとして働いていた頃、客のレッシング医師に気に入られていました。そして、医師が強制収容所でグイドに再開した時、収容所内で給仕として働けるように手配してくれたのです

グイドの日頃から誰とも仲良くなれる人柄のお陰で、レッシング医師がグイドとその家族を助けてくれるのだと望みを持ちました。しかし、その希望は儚く壊れてしまったのです。レッシング医師がグイドを助けたのは、グイドがどんな難しい謎々でも解いてしまい、また面白い謎々を出してくれるからでした

%e8%ac%8e%e8%a7%a3%e3%81%8d

それは、レッシング医師がグイドをユダヤ人としてしか見ていなかったのか、それとも助けたい気持ちがあったのに、周りからの見えない圧力に負けてしまったのでしょうか。1930年前後の状況下において、後者である事の方が救いに感じるのは罪には当たらないでしょう。

全ての人には価値があり、その価値の有無を人種や思想の違いで分けてしまう。それが人間の本能でない事を祈ります。

選択はできる?

生きている社会や環境を変える事は難しくても、自分がどう生きるかは選択できます。グイドがどんな状況においても、人生を楽しくするように・・・。

グイドの生きていた社会は、現代人には全く想像も付かないくらい理不尽な状況だったでしょう。そう考えると、今の時代に生きているのならば多くの権利が与えられ、守られていることに気づきます。ですから、不幸を感じているのならば、それは個人が選択しているのかもしれません。反対に幸せに生きていくのも個人の選択と言えます。

%e6%88%a6%e8%bb%8a

登場人物/キャスト

  • 役:グイド・オレフィチェ/Guido Orefice
    演:ロベルト・ベニーニ/Roberto Benigni
    ドーラに一目ぼれする、田舎から出てたユダヤ系イタリア人。
  • 役:ドーラ/Dora
    演:ニコレッタ・ブラスキ/Nicoletta Braschi
    グイドの”お姫様”、小学校教師のイタリア人女性。
  • 役:ジョズエ・オレフィチェ/Giosue Orefice
    演:ジョルジュ・カンタリーニ/Giorgio Cantarini
    グイドとドーラの息子。
  • 役:エリゼオ・オリフィチェ/Eliseo Orefice
    演:ジュスティーノ・デュラーノ/Giustino Durano
    グイドの叔父。
  • 役:レッシング医師/Doctor Lessing
    演:ホルスト・ブッフホルツ/Horst Buchholtz
    ドイルと謎解きをする医者。

知りたい情報

ショーペンハウワー

グイドは友達に”意思の力があれば、何事も成し遂げられる”というショーペンハウワーの理論を聞きました。そして、それが何度も”事実”だと実体験したのです。

ショーペンハウワーとは、アルトゥル・ショーペンハウワー/Arthur Schopenhauerというドイツ人哲学者の事です。彼の思想は、インド哲学や仏教の教えなども含みました。それだけではなく、法律学や自然学など広い範囲を網羅した総合哲学者としても有名です。

そんな彼の思想は、多くの著名な哲学者、芸術者や作家までにも影響を与えました。例えば、作曲家のワーグナー、政治家・軍人のヒトラー、思想家・小説家のトルストイ、精神科医・精神分析医のフロイト、精神科医・心理学者のユング、理論物理学者のアインシュタインなど著名人が多数います。そして、現在にもその思想は受け継がれているのです。

%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%9a%e3%83%b3%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%83%af%e3%83%bc

ダビデの星

強制収容所に収容されたユダヤ人の服に、星の印を見つけたと思います。その星は、”ダビデの星/star of David”と呼ばれるユダヤ民族を象徴する印です。

ダビデの星は、正三角形を二つ逆さに合わせたもので、日本では六芒星(ろくぼうせい)と呼ばれ、魔除けとして使われてきました。

ユダヤ人が収容された訳

当時ドイツの首相となったアドルフ・ヒトラー/Adolf Hitlerは、”人種”の純度保持を優先する、人種的イデオロギー(認識論・世界観)を掲げていました。ヒトラーの言う”理想的アーリア人”とは、金髪で青い目、容姿端麗の人種。つまり、ヒトラーが認める”人種”以外との結婚は”劣勢人種”を作る事だと非難したのです。

ヒトラーが指す”人種”とは、宗教は関係なくユダヤ人の事です。しかし、その他にも、ジプシー(ロマ族)などの少数民族、精神・身体にハンディキャップを持つ人をも含みました。

ドーラの婚約発表のパーティーで、女性が障害や病気を持つ患者にかかる公費における予算削減の話をしていました。”30万人の患者を排除したら、どれだけの節約になるか”と話が続いたのです。それは当時、実際に行われていた国家政策だったのですから、血の気が引く思いです。

%e6%92%83%e3%81%9f%e3%82%8c%e3%82%8b

見逃したくないシーン

ユーモアシーン

最初から最後までグイドのコメディーシーンは心を軽くしてくれます。かつて、こんなに明るい”ナチス・ドイツ”時代の映画があったでしょうか。

  • 窓から植木鉢
    コント並みのシーンです。窓から植木鉢を下に居るドーラの婚約者に落としてしまいました。
  • 帽子から生卵
    窓から植木鉢を落とした後は、卵を入れた帽子を被ってしまうのです。しかも、思い切り。
  • 頭にダチョウの卵
    ドーラの婚約発表のパーティーで、またもやドーラの婚約者は頭に卵が落ちてきます。今度は、ダチョウの大きな卵です。
    %e7%bf%bb%e8%a8%b3

感動シーン

グイドの人生は明るく楽しみに包まれていました。それは、強制収容所に入ってからも変わらなかったのです。息子のジョズエに不安を感じさせない為の”ゲーム”だと説明し生きる希望を与えました。そして、イタリア人の妻ドーラにも寂しい思いをさせない為、収容所の放送で愛を伝えたり、オペラの音楽を聞かせたりしました。

姿が見えなくても、グイドはドーラの心の支えになったのです。自分がいつ”シャワー”の日を迎えるかも分からないそんな状況でも、グイドの愛とやさしさ、そして人生を楽しく生きる術に感服せずにはいられないでしょう。

with-tears

重要シーン

この作品の楽しくかつ”偶然”のシーンは、グイドとドーラを引き寄せる重要な意味を持っています。この”偶然”は、ドーラの中では”奇跡”と変わりグイドと駆け落ちにもした結婚へと導きました。

  • マリアの鍵
    天の”マリア様のお告げ”をドーラは信じました。しかし、それはいつも鍵をくれと叫ぶ男のパターンを利用していたのです。実際に鍵が”天”から降って来たのを見て、ドーラはすっかり感心してしまいます。
    %e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%81%ae%e9%8d%b5
  • ”白雪姫”の謎解き
    レッシング医師と謎解きをしていたグイドは、ドーラにチョコアイスを食べるタイミングを伝えたと思わせるシーンです。ドーラは、すっかり天からの声だと信じてしまいました。
    %e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b9
  • 帽子のトリック
    雨に濡れてしまったドーラとグイド。乾いた帽子が欲しいなというグイドに、生地屋のオーナーから奪った帽子と自分の帽子を交換させて”偶然”を演出しました。
    %e5%b8%bd%e5%ad%902
  • ”お姫様”
    グイドはドーラに初めて会った時から、ドーラを”お姫様”と呼んでいました。そして、すっかりグイドと思わせるキーワードとしてドーラの中に印象付けられたのです。
    %e9%80%a3%e3%82%8c%e5%8e%bb%e3%81%a3%e3%81%a6

今なら2週間無料で見放題!今すぐ無料視聴!

今だけ2週間無料キャンペーン中! 登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック


※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください

Huluを楽しむおすすめメニュー

おすすめ作品まとめリンクページ 今月のおすすめ作品まとめリンクページ
海外ドラマ作品まとめリンクページ 比較まとめリンクページ
hulu登録まとめページ バラエティまとめリンクページ