2016年10月8日より、毎週土曜日23時から NHK総合テレビにて放送中のアニメ「3月のライオン」
全22話を予定している本作は、Huluで絶賛見逃し配信中です。

(※放送日時は変更になる場合があります。)

huluの配信

放送翌日の昼12時以降配信予定。2016年11月23日現在 7話まで配信中。

作品概要

3lion13

あらすじ

幼い頃に交通事故で家族を失い、心に深い傷と孤独を背負った17歳のプロ棋士・桐山零。
すがるものが将棋以外なかった彼だが、東京の下町に住むあかり・ひなた・モモの三姉妹に出会ったことをきっかけに、 ライバル棋士達との戦いや様々な人々に関わることで、何かを取り戻すように少しずつ変わり始めていく。

原作

青春群像漫画『ハチミツとクローバー』で人気を博した羽海野チカによる同名漫画が原作。
『ヤングアニマル』(白泉社)にて2007年第14号から連載中です。
コミック単行本既刊12巻(2016年9月29日現在)とファンブックであるおさらい読本 初級編と中級編が発売中。

2009年第2回マンガ大賞2009第3位、2011年「全国書店員が選んだおすすめコミック2011」第2位、 2011年第35回講談社漫画賞一般部門,、2014年第18回手塚治虫文化賞マンガ大賞など、数々の受賞歴があります。

将棋の監修は先崎学八段が務めています。

制作

監督 新房昭之
アニメーション制作 シャフト
原作者の羽海野チカさんは『化物語』や『魔法少女まどか☆マギカ』を手掛けた新房昭之監督作品のファンで、アニメ化に当たり「新房監督の作品が大好きで大好きで『新房監督でシャフトさんで!』。この夢がかえられないのならアニメ化はできなくてもいい…。そう思っていました。とても幸せです!」とのコメントを寄せています。

主題歌

オープニングテーマ「アンサー」/  歌 BUMP OF CHICKEN
エンディングテーマ「ファイター」/ 歌  BUMP OF CHICKEN
BUMP OF CHICKENと原作者の羽海野チカさんはお互いにリスペクトしあっており、OPはアニメのための描き下ろした新曲、EDは単行本10巻発売時に発表されたコラボレーションソングです。

第1話 Chapter.1「桐山零」Chapter.2「河沿いの町」

東京の下町・六月町にある古いマンションに一人暮らしをする高校生プロ棋士・桐山零は、千駄ヶ谷にある将棋会館で師匠で養父でもある幸田八段と対局する。養父に勝利しながらもどこか沈んだ面持ちの零は、川向いの三月町に住む川本家の三姉妹・あかり、ひなた、モモが夕食に誘われ、にぎやかに暖かく出迎えられる。

感想

人気漫画の映像化は不安が付きまとうものですが、この『3月のライオン』についてはその心配は取り越し苦労で終わりました。原作の雰囲気や空気感をそのまま、物語や世界観に奥行きがを与えるようにとても丁寧に作られている作品です。
桐山君の繊細な感じや、あかりさんの優しさ、ひなちゃんの明るさ、モモちゃんの可愛さが画面いっぱいにはじけて、見ていて温かい気持ちになりました。

現在放映されている7話は単行本の2巻目の半分手前位までの内容で、これから零の前に数々の個性的な棋士達が現れ熱い対局を繰り広げていきます。生命を削るような名勝負の数々がアニメでどんな風に表現されるのか、今からとても楽しみです。

登場人物/キャスト

3lion12

桐山 零(きりやま れい)/ 声:川西健吾
この物語の主人公。中学生でプロに昇段した高校生棋士。小学生の時に交通事故によって両親と妹を亡くし、それがきっかけで父の友人でプロ棋士である幸田に内弟子として引き取られ、自らも棋士としての道を選ぶ。稀有な将棋の才能と人づきあいが苦手な寡黙な性格から、常に周囲から浮いてしまう孤独な少年。

3lion10

川本 ひなた(かわもと ひなた)/ 声:花澤香菜
川本家の次女。いつも明るく元気な中学生。数年前に母を亡くしており、家事をする姉を助けながら幼い妹の面倒を見る頑張り屋。三姉妹の真ん中育で育ったため周囲への気遣いが細やかな分、本当に辛いことを内に秘めてしまう一面も。幼馴染で野球部のエースの高橋君に片思い中。

3lion11

川本 あかり(かわもと あかり)/ 声:茅野愛衣
川本家の長女。聖母のような柔和な美貌と魅惑のグラマーボディの持ち主。昼は祖父の和菓子屋を手伝い、夜は週に2回伯母が経営する銀座の店でホステスとして働きながら、年の離れた妹達を母親代わりに支える面倒見のいい優しい「おねいちゃん」。ガリガリに痩せている生き物を放っておけず、拾ってきては食べ物を与えてふくふくに太らせるのが趣味。

3lion09

川本 モモ(かわもと もも)/ 声:久野美咲
川本家の三女。家族の愛を一身に受けて育つ、天真爛漫で甘えっ子な保育園児。零の事が大好きで実の兄のように慕っている。ちょっぴり泣き虫。

川本 相米二(かわもと そめじ)/ 声:千葉繁
川本三姉妹の母方の祖父。和菓子屋・三日月堂の店主を務める一家の大黒柱。人情味と男気溢れる江戸っ子だが、孫娘たち、特に末っ子のモモにはものすごく甘い。将棋ファンで、零の棋士としての活躍を見守る。

美咲(みさき)/ 声:根谷美智子
川本三姉妹の母の姉で相米二の娘。あかりが勤める銀座のスナック・美咲のママ。常に三姉妹を気にかける優しい伯母。

3lion05

二階堂 晴信(にかいどう はるのぶ)/ 声:岡本信彦
同年代で子供の頃から対局している零を終生のライバルであり「心友」と呼ぶ棋士。実家は並外れたお金持ちで常にじいやの花岡が側にいて世話を焼かれている。もっちりした玉のような外見は腎機能の低下によるもので、病弱な体を押して将棋に全精力を傾けている。

幸田 柾近(こうだ まさちか)/ 声:大川透
零の将棋の師匠で養父。零の実父の友人で、幼い頃から零の将棋の才能を見出しており、交通事故で家族を失った零を内弟子として引き取った。温厚な性格だが将棋に関すると非常に厳しい。

幸田 香子(こうだ きょうこ)/ 声:井上麻里奈
幸田家の長女。柾近の実子で零より4歳年上。気性も棋風も嵐のように激しいが人を引き付けるとても美しい女性。将棋の才能に恵まれ父の愛情を奪った零を「ゼロ」と呼び、辛辣な態度で接する。

飯テロ注意?!美味しそうなごはんの数々

3lion07 3lion03 3lion08

ウミノ漫画は美味しそうな食事描写でも有名ですが、このアニメ『三月のライオン』でもあかりおねいちゃんが用意するごはんがそれは美味しそうに再現されているので、深夜の空腹時に視聴するのはお勧めしません!スタッフが全力で仕掛けてくる飯テロに屈しないようがんばりましょう(笑)

エンドカードが超豪華!

エンディングテーマの後に映されるエンドカードが毎回豪華なのも見どころです。
現在放映されている7回目まで、以下の豪華な方々が寄稿されています。

第1話 漫画家・三浦健太郎(『ベルセルク』)
第2話 イラストレーター・コンドウアキコ(リラックマのキャラクターデザイン)
第3話 漫画家・能條純一(『月下の棋士』)
第4話 漫画家・氷川へきる(『ぱにぽに』)
第5話 画家、絵本作家・ヒグチユウコ(絵本『ふたりのねこ』など)
第6話 漫画家・柴田ヨクサル(『ハチワンダイバー』)
第7話 漫画家・ちばてつや(『あしたのジョー』)

8話以降もどんな人がが描くのか気になるところ。エンディングの後も要チェックです!

実写映画も公開予定

同名タイトルの実写映画作品が、前後2部作で2017年3月と4月に公開が予定されています。
監督は映画『るろうに剣心』を手掛けた大友啓史と桐山零役・神木隆之介という強力タッグによる作品なので、こちらも今から楽しみですね。

話しの続きが見たい人は...

続きはHulu(フールー)で!
今だけ2週間無料キャンペーン中!
登録はわずか3分でスマフォからでも見れます!
お申込みは↓↓↓をクリック


※紹介している作品は、掲載時の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください

Huluを楽しむおすすめメニュー

おすすめ作品まとめリンクページ 今月のおすすめ作品まとめリンクページ
海外ドラマ作品まとめリンクページ 比較まとめリンクページ
hulu登録まとめページ バラエティまとめリンクページ